Loading...



スポンサーリンク


2017年08月21日

衝撃的19-554 特殊詐欺が横行し始めた頃、弟から電話が来た

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1498735507/


554 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/08/20(日)23:41:50 ID:zWU
衝撃的とは違うかもだけど…

特殊詐欺が横行し始めた頃、弟から電話が来た
「おかんがなんか変」
どういう事か聞くと、母親に電話したら「あんたなんか知らん」とガチャ切り
訳が分からず再び電話すると「警察呼ぶよ!」とまたもやガチャ切り
で、困ってこちらに電話してきた、という流れ

続きを読む



スポンサーリンク

posted by 管理人 at 00:19 | Comment(2) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衝撃的19-540 姑に前世から因縁があんたとはある、だから仲良くなれない的なこと言われた

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1498735507/


540 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/08/19(土)08:00:17 ID:9rC
結婚して2年
反りが合わない姑に前世から因縁があんたとはある
だから仲良くなれない的なこと言われたのが衝撃だった
私が残酷な戦国武将とやらで姑が村娘
私が前世姑を殺したとか、しらんがな
どこかの占いで言われたらしいが、私が姑が嫌いなのはうちの母が高卒なのを馬鹿にするからだよ
学歴で人を見る
続きを読む
posted by 管理人 at 00:16 | Comment(0) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衝撃的19-537 家族が悪徳商法に引っかかった時

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1498735507/


537 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/08/19(土)07:02:17 ID:f6G
長いです。家族が悪徳商法に引っかかった時、短気な私がバカな対応をしてしまった話。
国民生活センターの用語を使うと、「悪質商法」のうちの「次々販売」にあたり、
1つ1つは高価でなくても、次々に買わされて結果として巨額の支払いになるというもの。
1つ1つの品物に問題はないが、ぼったくり値段がついている。
例えて言うなら、普通に作ったおにぎりを1個千円で買わされるようなもの。
1度買うと、次は鮭のおにぎりはどうですか、次はおかかで、その次は梅干しで、と果てしなく売りつけられる。
なんかこのごろ、やたらおにぎりが家にいっぱいあるなーと思い、家族に聞いてみたら、上記のことが分かった。

続きを読む
posted by 管理人 at 00:13 | Comment(0) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場23-657 息子と同じクラスに、私の実母の息子Aがいた

今までにあった修羅場を語れ【その23】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/


657 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/08/20(日)17:44:59 ID:NPd
息子が小学生のとき。
息子と同じクラスに、私の実母の息子Aがいた。
実母は、離婚再婚を繰り返していて、私と一緒に暮らしていたのは私が中学校の途中まで。
そこで何番めかの再婚相手だった養父に引き取られて、そこからは全く連絡もとっていない。
息子も私も全く気づいておらず、息子同士も最初の半年くらいは比較的仲良しで、学校のあと遊んだりもよくしていた。
ある日、学校でうちの息子がAの体操服を汚してしまった。
一緒にサッカーをやっていて、息子が鼻血を出し、助けてくれたAの服にけっこうドバドバついてしまったらしい。
息子は俺んちで洗うよ、ごめんなと言ってAの服を持って帰ってきた。
時間もたっていて、洗っても完璧には落ちなかったので私も謝罪の電話をかけた。
続きを読む
posted by 管理人 at 00:08 | Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場23-649 幼児の頃から20年近くも散髪してもらってた床屋での出来事

(出血注意)


今までにあった修羅場を語れ【その23】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/


649 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/08/19(土)20:26:13 ID:9WC
幼児の頃から20年近くも散髪してもらってた床屋での出来事
数年前の話だけど、その日もカットしてもらいに行ったんだ
そこではカットしたら必ず髭剃り(顔そり)もしてくれる
髭剃りしてもらう時に気づいたんだけど、理容師であるお婆ちゃんの剃刀を持つ手が僅かに震えてたんだよね
きっと高齢で細かい作業しようとすると手が震えるんだろうなとか思ってたら
そのお婆ちゃん、剃刀で私の首の後ろ辺りをそってる時に軽く切ってしまったみたいw
まあ、でも痛みもなかったし、『ごめんね!血が滲んじゃったから拭いておくね』と謝ってくれたし、仕方ないかと気にしないでいたんだ
続きを読む
posted by 管理人 at 00:04 | Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする