スポンサーリンク


2020年03月27日

衝撃的26-636 教科書は没収するわ図書館へのルートを邪魔するわ

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


636 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/03/26(木)17:02:39 ID:vu.p6.L1
因果応報を目の当たりにした件なんだけど、ここでいいかな。
高校時代に意識高い系の女子Kがいた。
学級委員長とか部活のリーダーとか兎に角仕切りたがる。
クラスでの催しなら尚更。
私はクラスカーストで下位だから居ても居なくても同じ、という立場だから非協力的なスタンス。
同級生も教師も黙認していた。
家庭の事情や塾で協力できない子もいたし、「出来る奴がやれば」みたいな空気だったし。
進学校だから成績出せば十分という見方だったんじゃないかな。私も全く協力しなかったのではなく最低限は果たした。
成績も元々振るわなかったので図書館での勉強に費やしたかった。続きを読む
タグ:学校 衝撃的
posted by 管理人 at 00:32 | Comment(1) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

衝撃的26-630 片田舎に引っ越したのは小学校三年になる時

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


630 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/03/25(水)00:47:28 ID:WU.xc.L18
神奈川県某市から片田舎に引っ越したのは小学校三年になる時。
神奈川では私服通学だったが田舎は強制的にジャージで運動靴に黄色い帽子。全員同じであることが決まりで金太郎飴みたいにとにかく同じにならないといけない土地だった。
神奈川では春と秋にあった遠足ではおやつはいくらまでと学年が上がるほど上限額も少し上がる仕組みで四年生以上は公共交通を使っての校外学習もあった。
田舎は春の遠足だけでおやつも全員同じものを支給される。ローカル線があったから校外学習は出来なくはないが田舎教師はそういうことはイヤがるからなし。
強制的に着せられるジャージはまだましだが5月頃から10月半ばまで女児の下半身に着用する衣類はブルマだけ(下着のパンツははいてるが)。男児の短パンとブルマを同列扱い。田舎教師はロリコンだったのかもしれない。
続きを読む
posted by 管理人 at 23:54 | Comment(1) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

衝撃的26-626 まさかなと思いつつ会社で喋り方をちょっと変えた

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


626 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/03/24(火)21:35:09 ID:m9.py.L1
友人から諭されてめちゃくちゃビックリした事。
前置きすると、性格悪い話。

私はずっとブスだと思って生きてきた。
昔から20代後半のおばさんに見られてて合コンとかの年齢当てクイズも言われるのはアラサー年齢。
恥ずかしいけど、私は昔から少女漫画が好きで、漫画では美人はこんなに人に優しくされたりモテたりするんだから、私は客観的に見てブスなんだろうと思ってた。

続きを読む
タグ:職場 衝撃的
posted by 管理人 at 23:49 | Comment(3) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衝撃的26-620 どうしてCくんを変えることばかり考えてるの?

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


620 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/03/24(火)18:21:57 ID:iV.th.L1
あとにも先にも人生で最も衝撃的だったのは、中学生の頃のAさんの発言だったな。
Aさんは学校ではかなりの真面目な感じの人で、制服も校則に則って一切着崩さない人で、
夏でも生徒手帳にあるようなハイソックス(夏は皆ショートソックスok)&リボン着用(夏服のみ免除されてた)、
髪もしずかちゃんヘア、無遅刻無欠席で勉強も運動もできて、書道部の主将で賞もとり、いつも完璧だった。
パリピな人たちからはガリ勉委員長と陰口を叩かれて軽くイジメにもあってたけど、Aさんはそのスタイルを変えなかった。
自分が無くて規則通りの格好をしてるのではなく、自分を貫き通した結果、規則通りの格好だった。
実際に彼女の私服はかなりパンクというか・・・名乗られるまで気づかなかったくらい別人になる。

続きを読む
posted by 管理人 at 23:46 | Comment(3) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

衝撃的26-618 ビックリして顔をあげたら、その男の人が知り合いの旦那さんだった

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


618 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/03/23(月)13:07:22 ID:FP.tp.L2
もう5年ぐらい前のことだけど、
結婚記念日だったので平日だったけど夫と仕事終わりに待ち合わせして食事に行った。
夜10時ぐらいに某駅に到着して、ここからバスに乗り換えようって時に
夫が何だったか忘れたけど買いたいものを思い出して「すぐ戻るから待ってて」って言って
駅構内のコンビニに走って行った。
それで駅コンコースの端っこの方で待ってたんだ。
ぼんやり俯いて待っていたら、革靴履いた男の人が真っ直ぐ私に近づいてきたと思うと
囁くように「ホテル行く?」って言った。
ビックリして顔をあげたら、その男の人が知り合いの旦那さんだった。続きを読む
タグ:衝撃的
posted by 管理人 at 23:37 | Comment(2) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク