スポンサーリンク


2015年09月01日

ずうずうしい話3-393 こないだの交通費のアタシの分はBから貰って

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第3話
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1439562009/


393 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/09/01(火)06:44:16 ID:PCU
こないだの休み、友人ABと三人でちょっと遠くまで車で遊びに出かけた
出先で自分がいない間に二人が喧嘩してたらしい
ブチ切れたAがタクシーと電車で勝手に帰っちゃった
そこに自分が戻ってきて事情を聞くも、
Bはアタシは悪くないとしか言わず状況が不明

続きを読む
posted by 管理人 at 22:30 | Comment(4) | ずうずうしい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

ずうずうしい話3-383 Aさんは可愛らしい人だったのに、おしゃれを全くしない人だった

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第3話
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1439562009/


383 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/08/28(金)23:59:59 ID:jIJ
私の職場に居た新人のAさんの話
Aさんは可愛らしい人だったのに、おしゃれを全くしない人だった
化粧はしない、髪は伸ばしっぱなし、服もTシャツ+パンツスタイル
持ち物もデザインより機能性重視
身体に何かつけるの嫌いって理由で社員証も服に挟むやつで腰に引っ掛けてた
ただ見た目が汚いわけじゃない
髪はきっちり手入れされてるのかさらさらツヤツヤだし、眉毛もきれいだったしヒゲもなかった
あとうちの職場は化粧はしなくてもOKの会社
良くも悪くも能力主義だったので、能力があれば不潔でさえなければよかった
Aさんは最初のうちは人見知りな性格のせいで職場にも打ち解けられず、採用をミスったと思わされた
ところが一年たち二年目になると上司たちとの距離感をつかみ、頭角をあらわし、四年目には上からも一目置かれる存在になった
そうすると気に食わないのは周りのプライドの高い女性たち
特にAさんより勤務歴が長いのに成果の出せない人たちが僻みだした
続きを読む
posted by 管理人 at 01:20 | Comment(9) | ずうずうしい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずうずうしい話3-379 おもむろに餃子とか唐揚げとかのパックを開けて、そこから一つずつつまんでパクパク

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第3話
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1439562009/


379 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/08/28(金)21:33:48 ID:oCz
ずうずうしいというよりキチ案件かも

近くのスーパーに意味不明なことをする常連のお婆さん客がいる。
バナナとか野菜をいくつも掴んでニギニギしてくったくたにして、
結局自分は他のを買っていくとかそういうの。
なもんで自分は普段あんまり利用してなかったんだけど、
今日久しぶりに行ったら衝撃的な場面に遭遇してしまった。

惣菜コーナーで件のお婆さんを見かけて「あーまたいるよー」と思ってたら、
おもむろに餃子とか唐揚げとかのパックを開けて、そこから一つずつつまんでパクパク。
ごく当たり前のように平然と食べ続けている姿に呆気にとられてボーゼンとしてたら、
他のお客さんが小走りで店員さんを呼んできてプチ修羅場。

続きを読む
posted by 管理人 at 01:16 | Comment(5) | ずうずうしい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずうずうしい話3-378 友人は十代の頃、不幸な生い立ちに憧れていたらしい

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第3話
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1439562009/


378 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/08/28(金)11:44:03 ID:L7m
友人は十代の頃、不幸な生い立ちに憧れていたらしい。まあ厨二だったんだろう。
ゲーセンで知り合った友達が自分の家庭環境を知らないのをいいことに、
「オレは母子家庭で苦労してきた」
「貧乏で、明日をも知れぬ底辺生活の苦渋をなめてきた」
「オレを貧乏と見下したやつらをいつか見返してやる」
と母子家庭設定で熱く語っていたそうだ。
ゲーセン友達も母子家庭だったとかで、父親のいない苦労を打ち明けあったりしていた。
友人のは打ち明け話もなにも嘘だが。

続きを読む
posted by 管理人 at 01:12 | Comment(2) | ずうずうしい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

ずうずうしい話3-344 知らないオバサマがウチの車の充電ケーブルを引っこ抜こうと

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第3話
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1439562009/


344 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2015/08/25(火)20:43:41 ID:Kvp
衝撃的スレと迷ったけどこっちに。

地元の大型スーパーには、駐車場の店内入り口に一番近い場所に充電車両用のチャージャー付きスペースが3台分ある。
ウチは旦那の趣味で今年PHVの某ヨタ車に買い換えたんだけど、
いつもその店で買い物するときはそのスペースに停めて充電中に買い物してる。

今日買い物が終わって車に戻ったところ、知らないオバサマがウチの車の充電ケーブルを引っこ抜こうと力任せに叩いたりガチャガチャと踏ん張ってる所に遭遇。
慌てて「何してるんですか!危ないですよ!」と駆け寄ったら、
オバサマ曰く「こっちは障害者なの!端っこは障害者用って常識でしょ!すぐどかしなさい!」とガチ切れ。
そしてオバサマの指差した先には身障者マークを貼った高級ミニバン。

でもこのお店は、正面入り口すぐ脇の直近に身障者専用の駐車スペースが10台分ほど一般とは別に用意されててる。
悪用防止のためにそのスペースの出入り口にはコインパーキングみたいなゲートがあって、
サービスカウンターに手帳?かなんかの証明書を提示するとゲート開閉用のカードを発行してもらえるってシステム。

続きを読む
posted by 管理人 at 23:34 | Comment(3) | ずうずうしい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク