スポンサーリンク


2009年03月13日

不幸な結婚式66-91 大ジョッキに生卵十個

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 66 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1236176447/


91 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 22:40:37
10年以上前の話だけど…

当時、私は高校生で某式場の仕出し屋のバイトしてました。

その時見た中で一番インパクトあったのは、
式の終わりに新郎友人達が、大ジョッキに生卵十個を入れたものを、
新郎に子宝とか精力とか言いながら飲めと渡し、
結構酔っ払ってた新郎は、調子に乗って、本当に全部飲みきった。
それを見た、新郎友人達は一気に盛り上がり、新郎を胴上げ。

最初は、苦笑いしながら新郎友人達を見てた新婦が、悲鳴をあげて
新郎友人達にマジ切れし始めたとこで、ようやく胴上げを止めたんだけど、
新郎は顔面蒼白で倒れこみゲロを吐いて痙攣。

新婦、大絶叫&号泣。
新郎友人達は、潮が引くようにその場から離れていったが、
それを見た親族らしき人達から怒声がとび、新郎友人達と
取っ組み合いが始まりかなりグダグダ状態に。


花嫁さん泣きながら、新郎を介抱してたけど、あの後どうなったんだろう…。
posted by 管理人 at 14:27 | Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不幸な結婚式66-75 好きじゃない人と結婚しても好きな人とこっそり付き合えばいいんだよね

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 66 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1236176447/


75 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2009/03/09(月) 16:52:55
今も働いてる職場なのでフェイクいれてますが。

40代半ばの独身上司(♂)がやっと結婚して披露宴には課内全員が招待された。
結婚相手は15歳ほど年下のこちらも同じ課内の派遣で来ていた×1女性

上司はかなり結婚願望が強く、この派遣の女性が来る前に来ていた別の派遣の女性(30代半ば)や
その前の派遣の女性(20代半ば)にも声をかけ、果ては職場の×1パート女性(50代前半)まで声をかけていて
私自身も入った当初は執拗に声をかけられ「結婚前提の彼氏がいる」ということを言い断わった。
そして、数年前にはいってきたベトナム人研修生(18歳)にまで声をかけ
「あの人気持ち悪いです」と言われてしまった過去もある。

そしてやっと捕まえた「花嫁」はといえば、上司と付き合う前に職場の別の男性(既婚者)と付き合い
同時並行して、職場の出入りの男性(×3)と付き合い、さらに年下のバイトの男の子(20代前半)の家に入り浸り
上司の部下(30代前半)とも何度か体の付き合いがある、ちょっとお股の緩い女性だった。

私は彼女と年齢が近いこともあってよく喋っていたのだが、上司と付き合っているなと思った時期に彼女から
「絶対好きじゃないけど正社員で安定した人と、好きだけどフリーターみたいでブラブラした人、どっちがいい?」と聞かれたことがある。
私は「最終的に好きな人と結婚しないと、結婚生活は続かないよ」と言ったが、後日
「良く考えたらさぁ、別に好きじゃない人と結婚しても好きな人とこっそり付き合えばいいんだよね」と笑顔で言われた。
その数日後、二人が婚約。
なんだかなぁ・・・・。

当日、表面上は穏やかにすすむ結婚式。
その招待客の職場関連のほとんどは新郎・新婦と付き合ったor付き合おうといわれた人間で
そのテーブルだけずっと微妙な空気が流れていた…
posted by 管理人 at 14:26 | Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

不幸な結婚式 私、貴方のことは嫌いじゃないけど

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 65 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1234094306/


344 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/18(水) 13:22:12
新郎親族として出席。
誓いの言葉の時に変な男が乱入してきた。
目の前で三文芝居を繰り広げる男と新婦。

男「新婦!俺とやり直してくれ!絶対幸せにするから!」
新婦「ごめんなさい!私、貴方のことは嫌いじゃないけど、新朗さんのことを愛してるの!!」
男「…おい!○○(初対面の新朗の名前を呼び捨て)!新婦の事を不幸にしたら俺が許さないからな!」

大体こんな感じだったと思う。
白けた雰囲気の中、式は続行されたけど、結局二人が夫婦になることはありませんでしたとさ。


後日聞いた話では、変な男(劇団員)の乱入は新婦側の要望で入れた演出だったそうな。
式の後、すぐ式場に苦情入れて判明したらしい。
新郎側に何の打診もせずに実行する式場もどうかと思うが、更に呆れることに新婦の独断ではなく
新婦父も共犯だったらしい。しかも式の費用は全額新朗持ち。
結納金、慰謝料、式にかかった費用、新居にかかった費用その他諸々、弁護士つけて回収したらしい。
酒を飲んだ時に籍を入れてなくてよかったと語った従兄の背中が煤けてた。

新朗側の面子は丸つぶれだし、新婦父は大きな借金抱えた上に奥さんにも逃げられて、出席してた新婦父会社のお偉いさんの怒りを買って、
役員から平社員に降格させられて僻地に飛ばされたらしいし、新婦は自業自得だけど、精神的に追い詰められすぎて
檻付きの病院のお世話になってるらしいし、式場は噂が面白おかしく広まったせいで潰れかけてるし、
誰一人幸せになれなかった結婚式のお話です。
posted by 管理人 at 16:12 | Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずうずうしい話 退職記念に船で旅行したいから

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第97話
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1233967227/


483 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/17(火) 10:18:23 ID:Hg7dmPRI
2003年の今頃の時期は、
3月いっぱいで定年退職するオバサマの、
「退職記念に船で旅行したいから、
会社のみんなで分担して費用を出してちょうだいね」
攻撃に悩まされていた。

元は神戸営業所の全従業員・約20人で、
10万円前後の時計を贈ろうと考えていたが、
彼女が考えていた予算は、
ホストクラブの男性と二人分で約450万円というシロモノだった。

その後さすがに妥協して、
《神戸港〜タヒチ》→《横浜港〜小笠原諸島》→《神戸港〜屋久島》
とどんどんレベルを下げていく彼女と(ホントに毎日違うパンフレットを持ってきてた)
ビタ一文出したくなくなった我々の間で激しい攻防戦が繰り広げられたが、
最終的には事態を重く見た営業所長の
「○○さん、旅行のパンフレットなどは会社に持ち込まないように。
記念旅行についてはご一緒の方と私的に相談してください。
ほかの皆さんも社内の事で個人的な贈り物は控えてください。
それから、3月××日はお昼ご飯を用意しないように。
会社の交際費でほか弁でオードブルを用意させるから、
お昼をみんなで食べて、○さんはお別れの挨拶をして午前で帰宅してください。
それ以降は年度末まで有給消化です。以上」
という一言で戦いは終わった。

みんなで社歌を歌ったお別れ会(笑)の雰囲気の寒々しさと、
○○さんの憎憎しげな目つきは忘れられない。
諸事情でヒマになったんで長文すまんです。
posted by 管理人 at 15:45 | Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずうずうしい話 ミスドのポンデライオン(大)

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第97話
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1233967227/


313 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 17:50:45 ID:Cgtt4ynz
ミスドのポンデライオン(大)が欲しくて、必死でポイント貯めた
ようやく目的のポンデ手に入れて、ホクホクしながら帰ろうとしたら、
変なババアに声かけられた。
「孫が欲しがってるからくれ」ってことらしい
断ったら「男がそんなもん持ってても仕方ない」とか色々言われた
ブチ切れた

っざけんなババアー!!って叫んでた。俺DQN
1000pt貯めるのにどんなけ苦労したかとか、
職場に差し入れまくって「ドーナツばっか持ってこられても・・・」って怒られたこととか
甥っ子たちに御土産しまくって兄の嫁に「甘いものは控えてくれないかな?」
って怒られたこととか、甥っ子たちに「ドーナツのおじちゃん」呼ばわりされて、
持って行かなかったときはあからさまに凹まれて、自分の存在価値について悩んだこととか
そもそも俺、甘いもの好きじゃないこととか、どもったり噛んだりしながら叫んでしまった
ほとんど言いがかりだった。ごめんババア

「男がぬいぐるみとかキモイ」みたいなこと言われてババア逃げてった。
「うっさいわぁぁ!帰ってコレぎゅーってするんじゃあ!」って叫んだ。俺キメェ

その後、店内にいたお客さんとか店員に、お騒がせしてすみませんって謝ったり、
「甘くないメニューもございますから」ってフォローされたのも図々しいババアのせいだと思いたい
とりあえず、もうあの店行けないorz
posted by 管理人 at 15:35 | Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク