スポンサーリンク


2023年08月14日

修羅場30-417 同性の元友人に告白されて人生崩壊した

今までにあった修羅場を語れ【その30】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1653774266/


417 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:23/08/13(日) 23:59:39 ID:Cz.io.L1
同性の元友人に告白されて人生崩壊した。

元々は数多くいる友だちグループの一人として付き合っていたんだけど
ある時どうしても好きだという気持ちを抑えきれない、交際出来るとは思わないけど気持ちを打ち明けてスッキリしたいと言われた。
で、告白されたんだけど、俺自身は普通に同性愛者では無いので断った。
それから元友人に粘着される様になった。

続きを読む
posted by 管理人 at 22:30 | Comment(4) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月15日

修羅場30-410 こんなところに普通は痣は出来ない

今までにあった修羅場を語れ【その30】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1653774266/


410 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:23/06/14(水) 17:38:41 ID:Lp.tv.L1
今となっては何故あれほどに夫のことが好きだったのか全くわからないんだけど、
昔夫が浮気した時、捨てられるんじゃないかと不安で怖くて泣いてすがって
元の鞘に収まったときには心から安堵したものだった。
だけど、その後夫が情けで元鞘に収まってやったんだとばかりに暴君になり
それでも我慢しちゃったんだよね。
私は両親がいなくて、子供がいなかった親戚の家で育てられて
伯父も伯母も良くしてくれたのに、夫との結婚を反対されたことで
馬鹿みたいに反発してしまった。
そのせいでそこにはもう帰れなかったから夫しかいないと思ってしまってた。
本当に馬鹿な女だったと自分でも思う。
続きを読む
タグ:修羅場 離婚 DV
posted by 管理人 at 00:47 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月04日

修羅場30-408 妻の地元に家を建てて単身赴任になった

今までにあった修羅場を語れ【その30】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1653774266/


408 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:23/06/03(土) 14:30:58 ID:DM.lk.L1
転勤族で、息子が中学に上がったタイミングで妻の地元に家を建てて単身赴任になった。
それは元々の計画だし納得してた。
最初は月に一、二度帰っていたが新築なのにどんどん部屋が汚れていく。
指摘すると「二馬力で掃除してたのが一馬力になったんだからしょうがないでしょ!」と妻。
帯同してた頃はほぼ専業主婦だったが(年2回中元歳暮の受付バイトしてた)、
地元に戻ってからは週3のパートを始めたので忙しいんだと。
続きを読む
タグ:修羅場 離婚
posted by 管理人 at 23:44 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月19日

修羅場30-404 私の転げ落ち方がよほど可笑しかったらしくて

(閲覧注意)


今までにあった修羅場を語れ【その30】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1653774266/


404 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:23/05/17(水) 15:32:32 ID:KH.rq.L1
私も修羅場としてはちょっと弱いかも知れないけど。

テナントビルの2階に入ってる会社に勤めていた頃のこと。
私のデスクは窓の方向に向いてて、ある時仕事が一段落して
伸びをしながら窓の外を眺めていた。
その窓の向こう側を人が落ちて行った。
一瞬のことなのに、やたらゆっくり見えて
そのあとドサッって音まで聞こえた。
続きを読む
タグ:修羅場 職場
posted by 管理人 at 00:31 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月11日

修羅場30-396 私のベッドに見知らぬ男が寝転んでた

今までにあった修羅場を語れ【その30】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1653774266/


396 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:23/04/10(月) 21:06:21 ID:Fs.y4.L1
初めて一人暮らし始めて一週間目、まだ学生の頃だったんだけど、
その日バイトに入ってまだ四日目だったのにクレーマーが暴れて警察沙汰になったから、22時であがれるはずがその日は帰宅が0時頃だった。
家に帰って玄関の鍵を開けようとしたら鍵がかかってなくて、「え、私かけわすれた?泥棒?」と警戒しながら扉を開く。
玄関と廊下は特に何も無くて、やっぱり単なる鍵のかけ忘れかな、と思ってとりあえず中に入り、念のため鍵はかけずに靴を脱いで部屋に入ると、私のベッドに見知らぬ男が寝転んでた。
続きを読む
posted by 管理人 at 00:56 | Comment(5) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク