スポンサーリンク


2020年01月25日

修羅場27-733 無敵の人には効かないんだよな

(痛い注意)


今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


733 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/24(金)18:51:40 ID:w3A
姉のストーカー(40代無職)に滅多刺しにされて生死の境を彷徨った。
姉は学生時代にストーカーに目をつけられてバイト先や大学にまで現れるなど付き纏われていた。
更に数枚の姉の似顔絵とこんなにも貴女に夢中ですって手紙送られた時は家族全員で恐怖した。
当時そこまでストーカーという概念が認識されていない時代ではあったがすぐに警察に連絡し接近禁止にしてもらったり、引越し先の県の警察にも入念に連絡してくれたり、対応は早かった一方で逮捕までには至らなかった。
続きを読む
posted by 管理人 at 01:41 | Comment(5) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場27-731 荷物を開封した時点で商品(果物)が痛んでた

今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


731 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/24(金)14:20:27 ID:A21
>>701ほど大変じゃないけどギフト関係のコールセンターで働いてた頃
「荷物を開封した時点で商品(果物)が痛んでた
我慢して食べてたけど最後の数個が腐ってどうしようもないから新しい物を送り直せ」というクレーム電話を受けたことがある
住所氏名を聞いたらなんと相手は幼馴染みAのお母さん
いつもニコニコ朗らかな人なのに別人かと思うくらいの低い陰湿な声で「こんな腐れ物を送りつけて馬鹿にしてる」と
ねちねち延々と因縁をつけてくるし、手元の品を返品してくれないと交換も返金も出来ないというと
「多忙で宅配伝票を書く暇もない。送り返せない」
県内でも比較的近い場所だからじゃあ社員が引き取りに行きますと言ったらさっきは何個か残ってるといってたのに「もう捨てた」と話を変える
続きを読む
posted by 管理人 at 01:37 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場27-727 元クソトメが、私の恋人だと思って他人を刺したらしい

今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


727 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/01/24(金)11:19:42 ID:i7J

元クソトメが、私の恋人だと思って他人を刺したらしいんだけど。

最初に謝っておくけど、創作かよって突っ込まれそうな話。ごめん。
冒頭の「らしい」っていうのは、警察と離婚の時にお世話になった弁護士さんからあらましを聞いただけだから。

概要は、三年前の元旦那と離婚。
離婚の理由はここでよく見かける旦那の不倫と借金とクソトメからの小梅攻撃。
私と旦那は結婚した当初、どちらも奨学金の返済が残っていたから計画的に避妊してた。
結婚して一年でウトが他界して、一人は寂しいと訴えたトメにほだされて同居したのがそもそもの間違いだった。
同居してからここで見かけるテンプレ通りのイビリがはじまった。
続きを読む
posted by 管理人 at 01:35 | Comment(2) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

修羅場27-724 客席に、単身赴任中の親父が映った

今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


724 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/21(火)11:15:52 ID:gZp
小学生の時、俺・母・兄でメシ食いながら巨人ヤクルト戦を見てた。
そしたら客席に、単身赴任中の親父が映った。
「あ、お父さんじゃん」と言ったとたん、母親がぶっ倒れた。顔が真っ白で吐く息が変な音をたてていてビビった。
それから記憶がおぼろだが、多分兄が救急車を呼んだと思う。
覚えているのは、病室で母方の祖父母が怒っていたことと、父方の祖父母がペコペコ謝っていたこと。
母はすぐ家に帰ってこれたんだが、その後すぐ両親は離婚した。
続きを読む
タグ:修羅場 離婚
posted by 管理人 at 00:27 | Comment(2) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

修羅場27-714 お宅訪問サービスをする側になってくれないかと頼まれ

今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


714 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/01/18(土)12:31:57 ID:Psd
よく分からない修羅場に遭遇したことがある。
私は結婚してすぐ、とあるハウスメーカーで注文住宅を建てた。
そこのメーカーさんは、家を建てる前に、間取りのイメージをつかむためお宅訪問サービスをやっていた。
同じハウスメーカーで建てた一般住宅を訪問して、内装や光熱費なんかを見せてもらうサービスね。
で、我々の家が建ったあと、そのお宅訪問サービスをする側になってくれないかと頼まれ、了承した。
お宅訪問があるときは、担当者から事前に電話があって、後日その担当者と一緒に家の購入を検討してる家族が来る。
実際に何家族か出迎えたし、我が家を見て住宅購入を決めた家庭もあったようだ。続きを読む
posted by 管理人 at 01:59 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク