Loading...



スポンサーリンク


2017年08月21日

修羅場23-657 息子と同じクラスに、私の実母の息子Aがいた

今までにあった修羅場を語れ【その23】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/


657 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/08/20(日)17:44:59 ID:NPd
息子が小学生のとき。
息子と同じクラスに、私の実母の息子Aがいた。
実母は、離婚再婚を繰り返していて、私と一緒に暮らしていたのは私が中学校の途中まで。
そこで何番めかの再婚相手だった養父に引き取られて、そこからは全く連絡もとっていない。
息子も私も全く気づいておらず、息子同士も最初の半年くらいは比較的仲良しで、学校のあと遊んだりもよくしていた。
ある日、学校でうちの息子がAの体操服を汚してしまった。
一緒にサッカーをやっていて、息子が鼻血を出し、助けてくれたAの服にけっこうドバドバついてしまったらしい。
息子は俺んちで洗うよ、ごめんなと言ってAの服を持って帰ってきた。
時間もたっていて、洗っても完璧には落ちなかったので私も謝罪の電話をかけた。
続きを読む
posted by 管理人 at 00:08 | Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場23-649 幼児の頃から20年近くも散髪してもらってた床屋での出来事

(出血注意)


今までにあった修羅場を語れ【その23】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/


649 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/08/19(土)20:26:13 ID:9WC
幼児の頃から20年近くも散髪してもらってた床屋での出来事
数年前の話だけど、その日もカットしてもらいに行ったんだ
そこではカットしたら必ず髭剃り(顔そり)もしてくれる
髭剃りしてもらう時に気づいたんだけど、理容師であるお婆ちゃんの剃刀を持つ手が僅かに震えてたんだよね
きっと高齢で細かい作業しようとすると手が震えるんだろうなとか思ってたら
そのお婆ちゃん、剃刀で私の首の後ろ辺りをそってる時に軽く切ってしまったみたいw
まあ、でも痛みもなかったし、『ごめんね!血が滲んじゃったから拭いておくね』と謝ってくれたし、仕方ないかと気にしないでいたんだ
続きを読む
posted by 管理人 at 00:04 | Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場23-635 「子供が流れたのにちっとも悲しくないんだねー今時の人はドライだね」とポロっと言った

今までにあった修羅場を語れ【その23】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/


635 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/08/19(土)10:14:34 ID:ETT
少し前に嫁が流産したのよ。
初期も初期だったから全然実感なくて、嫁も同じだったらしくリアクションなくて
「残念だったねー」みたいな感じで終わった。
で、盆休みに俺実家に行った時
かあちゃんが「子供が流れたのにちっとも悲しくないんだねー今時の人はドライだね」とポロっと言った。
そしたら嫁、ダバーっと号泣。声は全然出てないのに涙だけダバーっと出した。
急いで寝かせて、三泊の予定を一泊で切り上げて帰ってきた。
続きを読む
posted by 管理人 at 00:00 | Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

修羅場23-629 親戚一同にいい加減に免許くらい取れと言われ嫌々自動車学校へ通っていた

今までにあった修羅場を語れ【その23】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/


629 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/08/18(金)15:59:11 ID:HU3
当時22歳 盆の帰省で親戚一同にいい加減に免許くらい取れと言われ嫌々自動車学校へ通っていた嘘みたいに糞な日の話
長くなるんで箇条書きする
・学校へ通うのに使っていた自転車にの前後輪に釘がさされていてパンク
・うちの前に漫画であるような拾って下さいって書いてあるダンボールと子猫
・タクシーで行くも財布がない(家に忘れたと思ったが結局見つからず
・連絡先を渡しなんとかタクシーから降りた瞬間ゲ●を踏み滑って転びスマホの画面にヒビが入る
続きを読む
posted by 管理人 at 00:49 | Comment(4) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場23-621 突然女の人が訪ねてきて、兄の彼女だと告げ、子どもをおいていった

今までにあった修羅場を語れ【その23】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/


621 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/08/18(金)09:35:10 ID:uGY
すごく長いけど。けっこう前の話。
始まりは、当時25才、普通の会社員、1年半くらい付き合っていた彼氏がいて、ひとり暮し。
実家の親が病気で施設に入ることになり、兄と連絡を取って実家をどうするか相談しようとした。
兄と言っても10個くらい上で、兄は私が小学校のときに既に家を出て一人暮らししていたので、そんなに仲良くないというかほとんど会ったことがない。
で、電話してみたら、連絡がつかない。
親は病気でもう意志疎通ができなかったので、どうしたもんかと思っていたんだけど、連絡がとれないものはしょうがない。
唯一知っている携帯の番号が変わっていたので、それ以上はなにもしなかった。
とりあえず実家と同じ県の支店に異動願いを出して、しばらくしてから異動できたので私が実家で一人暮らしすることにした。
彼氏とは遠距離になったけど、付き合いは続いた。
続きを読む
posted by 管理人 at 00:46 | Comment(2) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク