スポンサーリンク


2021年01月25日

百年の恋10-738 彼氏が猫を飼っていて私が犬猫アレルギーだったので

百年の恋も冷めた瞬間 Open 10年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1594041424/


738 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/24(日)13:32:54 ID:7O.1o.L1
婚約時に彼氏が猫を飼っていて私が犬猫アレルギーだったので
今後の対策を考えてほしいと言ったら猫を捨ててたこと
気付いたのが共通の友人で、きっかけは彼が住んでる地域の保護猫のNPOのHPに捨て猫として掲載されていたこと
友人も大の猫好き猫飼いで色々なNPOを時々手伝っていて、彼氏の家にも来たことあるしその時に猫にも会ってる
何より、元々彼氏の猫は野良でその時からの傷が目印
実際に見て確認した友人から、これ彼君の猫だったりする?家から逃げちゃった?と彼氏と私に連絡がきたという流れ

続きを読む
posted by 管理人 at 01:12 | Comment(4) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百年の恋10-728 彼は最後まで知らん顔で病院に付き添うことも無かった

百年の恋も冷めた瞬間 Open 10年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1594041424/


728 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:21/01/22(金)17:08:29 ID:Vh.bd.L1
数年前、学生時代から10年付き合ってた人と別れた。
その理由が私が転んだ時の相手の反応。
当時同棲していて一緒にスーパー行ったとき、
彼がカゴを持ってたんだけど、閉店間際のセール中で
なぜか彼がお菓子コーナーで張り付いてて全然ついてきてくれない。
続きを読む
posted by 管理人 at 01:11 | Comment(0) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

百年の恋10-722 彼女じゃない女性が家に来てご飯を作ってくれたという話を聞いた

百年の恋も冷めた瞬間 Open 10年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1594041424/


722 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/21(木)23:59:22 ID:Pb.fx.L1
もしかしたら付き合うかもなーという感じでいい雰囲気になった男性から
仕事先の、彼女じゃない女性が家に来てご飯を作ってくれたという話を聞いた。
自分の気を引きたいからだろうけど付き合う気はないのだと。
その話がすごい嫌で、気持ちが一気に冷めた。
続きを読む
posted by 管理人 at 01:24 | Comment(3) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

百年の恋10-718 数年前に夫が突然嫌味な人間になった

百年の恋も冷めた瞬間 Open 10年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1594041424/


718 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/01/20(水)11:19:20 ID:aC.t8.L1
数年前に夫が突然嫌味な人間になった。
何があったのかさっぱり分からなくて混乱したけど、後に分ったのは
義父が亡くなった時、借金しかなくて
何があっても実家があると思ってたのに抵当に入ってて
3人姉弟で話し合って放棄が妥当と言うことだったそうだ。
それで当てが外れて腐ってたようだ。
何もなくて普通の相続してたら、土地だけでも夫の相続分は2000万ぐらいになる土地だったから。続きを読む
posted by 管理人 at 00:36 | Comment(5) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

百年の恋10-701 はじめて彼の一人暮らしの家に行ったんだけどなんかもう引くしかなかった

百年の恋も冷めた瞬間 Open 10年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1594041424/


701 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:21/01/17(日)16:28:50 ID:TK.7c.L1
彼の家に行って引いた話
はじめて彼の一人暮らしの家に行ったんだけどなんかもう引くしかなかった
ジブンで呼んだくせに汚いは想像以上で気絶しそう
でも、それ以上に会社なの?っていうサイズの業務用輪ゴムの箱とか(工場自営だったから会社の備品だったのかも)、
料理やさん?っていうサイズの醤油とかサラダ油(いつ開いたのか分からないギトギト感)、
開けたのに何らかの理由で食べなかったサトウのごはんをラップでくるんで常温放置
なにから突っ込めばいいのかもう分からないくらいだらしないというか衛生の感覚がバグってた
続きを読む
posted by 管理人 at 23:48 | Comment(0) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク