スポンサーリンク


2024年04月09日

百年の恋12-829 彼女はいちいち余計な話を挟んでくる

百年の恋も冷めた瞬間 Open 12年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1667821552/


829 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:24/04/09(火) 20:47:22 ID:A5.1l.L1
例えば「○日空いてる?」って聞かれた時、イエスかノーか、
あるいは「その日は○○がある」ぐらいの回答でいいと思うんだが、
彼女はいちいち余計な話を挟んでくる。
「ちょっと前に○○があって〜で、その時に○○ちゃんと話をしててお互い○○が好きなんで
一緒に○○に買いに行こうって約束してて〜」とか言い出したので
先約があるから無理ってことか?と思って「ダメなら別の日でいいよ」って言ったら
「うーん、でも私的には俺君の方優先したいんだけど〜でも○○ちゃんと約束してたし〜」って返ってきて
「うん、だから無理なんだろ?」って言ったら「そうねえ〜」って感じ。
続きを読む
posted by 管理人 at 22:35 | Comment(4) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月26日

百年の恋12-825 彼女のお兄さんが怖くて彼女に対する気持ちも冷めてしまい、別れた

百年の恋も冷めた瞬間 Open 12年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1667821552/


825 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/03/25(月) 10:44:27 ID:XW.vt.L1
理不尽だが彼女のお兄さんが怖くて彼女に対する気持ちも冷めてしまい、別れた

何度か彼女からお兄さんの話を聞いた事はあった
その中で1番驚いたのは、大学受験の話
お兄さんが国公立大学の前期試験当日に受験票を忘れて、家に引き返した
そのまま出たらまだ間に合う時間帯なのに、もうやる気が起きないとそのまま不貞寝
後期は家から出なかった
なので、滑り止めの私大に入った

続きを読む
posted by 管理人 at 23:47 | Comment(2) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月16日

百年の恋12-816 「猫は実家なり友人なりに渡してほしい」って言われた

百年の恋も冷めた瞬間 Open 12年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1667821552/


816 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:24/03/15(金) 13:51:12 ID:JC.up.L1
色んな感情が入り混じってるからどこのスレに書けばいいのか分からないんだけど、とりあえずここで。

兄が急死して、兄が飼ってた猫を私が引き取ってる。
実家は父親がアレルギー持ちで飼えなくて、
丁度その頃私が就職が決まって一人暮らししようと思ってたから
ペット飼育可の物件を探し、私が引き取ることにしたのね。
当時はまだ一年経ってない子猫。可愛かったし。懐いてくれてたし。
続きを読む
posted by 管理人 at 02:46 | Comment(3) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月14日

百年の恋12-807 器の色も注文と違うし、名入れが逆になっている

百年の恋も冷めた瞬間 Open 12年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1667821552/


807 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:24/03/13(水) 18:39:45 ID:jG.ac.L1
オスメスの犬を飼ってるんだけど、少し前に食餌器をペアで注文した時、
オスは水色、♀はピンク色で、それぞれに名入れの注文もした。
受注メールには確認事項として、水色にはTARO、ピンク色にはMARI(名前はフェイク)とあって
「これで間違いないですね?」「はい、間違いありません」のやり取りもしている。続きを読む
posted by 管理人 at 02:12 | Comment(2) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月10日

百年の恋12-799 急用で家族がそろわないから一旦キャンセルしようという連絡がきた

百年の恋も冷めた瞬間 Open 12年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1667821552/


799 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:24/03/10(日) 17:11:31 ID:gm.kt.L1
100年の恋ほどじゃないけど冷めた話

20代の時に一回り(干支で)年上の人Aと付き合ってて、結婚してほしいといわれてOKした。

その後、Aの家族に紹介するという話になって、〇月〇日にまずは私が彼のご家族にご挨拶して、その後私の家族にAを紹介するという話になった。
ここまではいい。

ところが〇月〇日の前日になって、急用で家族がそろわないから一旦キャンセルしようという連絡がきた。
それもいい。
ところがその後、何度連絡しても返事がない(電話を取らない、メールの返事が来ない)。
向こうから電話もメールも一切来ない。

続きを読む
posted by 管理人 at 23:44 | Comment(1) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク