スポンサーリンク


2019年02月09日

何を書いても71-997 私が持っている著名人の人脈が目的で近づいた…とわかったのは

何を書いても構いませんので@生活板71
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1547809167/


997 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2019/02/08(金)13:52:14 ID:uph
>>995


気管支炎から喘息になって寝込んでいたけど旦那が優しいので精神は安定してた

前の旦那は自分だけが大事なモラハラナルシストで、私が持っている著名人の人脈が目的で近づいた…とわかったのは結婚してから1年くらい経ってから
その人脈を使って成り上がって、それじたいは祝福できたけど、あまりにもモラハラ自己中が過ぎたので離婚した
高熱で寝込んでも、うつったら嫌だからと取り巻き引き連れて連日飲み歩いて外泊
私は近所の友人が助けに来てくれて肺炎一歩手前で助かった

続きを読む
posted by 管理人 at 00:58 | Comment(1) | 笑える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

笑える4-70 大量の料理を作っては自分でも食べずに腐らせる

笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】4
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1527061949/


70 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/01/14(月)12:37:20 ID:r14
いとこの話

母方の伯父には私と同い年の娘がいたのだが、
伯父本人が20年ほど前に事故で亡くなり、
母親(義伯母)に連れられ実家に帰った

そちらの実家では、いとこの母方の祖父母が住んでいたのだが
祖父を亡くしてから祖母がボケ始め、
大量の料理を作っては自分でも食べずに腐らせるのに
「腐ってないのよ!」と捨てずに溜めこむようになったらしい
続きを読む
posted by 管理人 at 12:59 | Comment(3) | 笑える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

笑える4-64 その腹の下から突き出してもがいている、従兄の二本の脚

笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】4
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1527061949/


64 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2019/01/05(土)23:42:30 ID:Ejb
従兄から聞いた、数年前の正月の話。
従兄は当時20代後半の会社員で、頭もいいし優しいから上司にも気に入られているようで、
上司から「正月休みに飯食いに来ないか、ちょうど親戚のお嬢さんが遊びに来るから、紹介してやる」と誘われた。
従兄は彼女がいない時だったので話に乗った。

正月3日に上司の家を訪ねると、お嬢さんはまだ着いてなくて、とりあえず客間のソファに通された。
奥さんはキッチンにお茶を淹れに行き、上司はたまたま電話がかかってきて席を外した。

続きを読む
posted by 管理人 at 01:01 | Comment(2) | 笑える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

笑える4-62 子供の成長と記憶力に驚き

笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】4
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1527061949/


62 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/12/31(月)06:17:06 ID:onB
子供@3歳と一緒に二人で買い物に出かけて、その帰り。
結構欲しかったのにウッカリ買い忘れた食材があって思わず「あー!買い忘れた!!チクショー」って運転しながら言ったら、
(´・ω・`)「おかーしゃん、ワスレモノしちゃったの…?」と子供が不安げに聞いてきた。
「そーなんだよー今日の晩御飯で使う筈だったのにあああああ」って返したら、
(`・ω・´)「ばーちゃんが、あとでどうじょっと、もってきてくれるから、ちゃんとまってて!!」と言い聞かされた。

続きを読む
posted by 管理人 at 01:09 | Comment(0) | 笑える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

笑える4-53 中尉殿、なんでまたそんなところに?

笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】4
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1527061949/


53 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/12/18(火)23:52:13 ID:YRj
だいぶ前にやってたとある習い事での話。
その習い事は年齢層が幅広く、下は大学生から上は90歳のおじいちゃんまで。
その90歳のおじいちゃんがかつて陸軍中尉だったらしく、また人柄がとても良いのでみんな「中尉殿」と呼んで慕っていた。

ある日、その中尉殿が俺ともうひとりの仲間で雑談していたところに来て、こう仰った。
「ねえ、ちょっといいかな。あのさ、俺さ、あそこ行ってみたいんだよね」
「どこっすか、中尉殿」
「あの、あれだよ。『お帰りなさいませ、旦那様』ってところ」
「え、メイド喫茶ですか!? 中尉殿、なんでまたそんなところに?」
「うん、冥土の土産にね」

続きを読む
posted by 管理人 at 01:23 | Comment(1) | 笑える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク