スポンサーリンク


2022年01月05日

神経69-653 その後父は鬱状態となって家事すらできなくなった

その神経がわからん!その69
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1636258556/


653 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:22/01/04(火)16:39:19 ID:B6.j5.L1
私と兄が中学生の時、父が職場でパワハラを受けた事が原因で退職に追い込まれた。かなりの役職もついていたし、母も祖父母も原因となった人物を訴えようと協力する姿勢を見せたが、父は断固拒否
結局は泣き寝入りして退職し、その後父は鬱状態となって家事すらできなくなった
母は1人で仕事と家事を請け負って、一日中てんてこ舞い。私も兄もバイトができる年齢ではなかったから、できる限り家事を分担し支えた。
1年後、兄が高校生になったので部活に入らずバイト三昧。バイト代の八割程を家に入れてくれた。
母は「金のことは心配するな。今しか出来ない事をやりなさい」と言ってくれたが、それでも兄はこのスタイルを変えなかった。




スポンサーリンク



私も同じように、高校に進学した瞬間にバイトに応募し、家計を支えた。母も兄も「せめてお前だけは高校生らしく青春を謳歌しろ」と言ってくれたが、
2年たってもバイトすらせず、家事もしない父を見て腹が立ち、疲れた顔をした母と、収入面で兄の負担を軽減させたくて、バイトに明け暮れた。
そりゃ人間関係は複雑で、一度拗れたら大変でしょう。でもこの二年の間、ゲームと旧友とやらとガハガハ笑って通話しているのはおかしいんじゃないの?
その後、父はようやく復職し母程では無いが稼いでくるようになった。母はようやく荷が降りて脱力したのか、病気がちになった。
父は今まで支えてもらった恩を忘れ、妻が病気になるのはちょっと…とドン引きした顔をしながら離婚届を持ってきやがった。
私も兄も言葉が出ず、少し時間をおいて兄が父を突き飛ばした。私も携帯電話を父に投げつけ、思いつく限りの罵詈雑言を浴びせた。
母は抵抗もせず離婚届に判を押し、何もかも終了。
現在母は回復し、兄夫婦と同居してる。兄嫁さんと気が合うようで、今日は兄嫁ちゃんと○○行ってきたのよ〜と嬉しそうなLINEを送ってくる。
父は兄に接触をはかろうとアレコレ頑張っているらしいが、兄が受けつけない。
兄はかなり良い職について所謂勝ち組だからね。擦り寄りたいのだろう。無駄だけど。


posted by 管理人 at 01:30 | Comment(3) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんつか、読んでて本当に鬱で苦しんでいる人に申し訳なくなる程度には、どうしようもないなんちゃって野郎だな。
Posted by at 2022年01月05日 08:18
ゴミは捨ててお母さんとお兄さんと報告者さんがずっと幸せに暮らせますように
Posted by at 2022年01月05日 13:55
鬱病って別名気まま病だから。
Posted by at 2022年01月05日 17:22

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)