スポンサーリンク


2021年06月04日

衝撃的29-69 「感情を押し付けすぎてた、K君の迷惑になるのは嫌だ」と

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その29
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1620868464/


69 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:21/06/03(木)04:35:06 ID:mO.t5.L1
友人に家業からその分野に邁進する子がいた。
その子には好きな男の子K君がいて、高校から同じ大学に進学してもずっと一途だった。
一時念願叶ってお付き合いに至ったけど、「重い」という理由でフラれた。
それでも同じ環境にいたから思いが諦められずずっと好きでいたんだけど、K君側からストーカーっぽいと言う愚痴が流れてきて、流石に彼女も「感情を押し付けすぎてた、K君の迷惑になるのは嫌だ」と完全に距離を取るに至った。




スポンサーリンク


彼女は学業で優秀で、振り切った後は研究や論文に打ち込み、海外の大学から推薦留学を受けるほどだった。
彼女が留学して1年。時折彼女から状況報告や日常の会話をやり取りしてて、その中で素敵な男性と出会ったことも聞いた。
それから時が経って私も彼女も子を持つ歳に。彼女はそのまま海外に居を構え仕事を続け、その分野ではちょっと名の知れた人になった。

最近同窓のK君から彼女を探していると連絡が来た。理由は謝りたいと。
謝る?何か酷い事をしていたのかな?と思って聞いたら「彼女の好意を理解せず無碍にした事を謝りたい」と言うことだった。
無下にもなにも、若い頃の惚れた振ったはそこまで罪悪感を持つことじゃないのでは?と思ったのでそのまま伝え、彼女は今家庭を持って幸せだし全部若い過去の事だよと伝えた。
そしたら電話をガチャ切りされた。
一瞬何故そうなったのか理解できなかったが、考えを整理して「彼女が今どこで何しているか言ってないか」を自己確認した。
私の杞憂であればいいが、あの電話から不安が拭えず彼女に起こった事実をメールした。
何も起こらなければいいと願う。


posted by 管理人 at 05:43 | Comment(1) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ、そういうことやろなあ…。
Posted by at 2021年06月04日 07:58

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)