スポンサーリンク


2020年11月28日

衝撃的27-906 私は暴言やイヤミなどを無意識にシャットアウトしてしまう

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その27
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1592390561/


906 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/27(金)12:39:07 ID:Fi.jm.L1
毒親持ちの何割かは共感してくれると思うが、私は暴言やイヤミなどを無意識にシャットアウトしてしまう。
耳が悪いわけじゃなく、聞こえてるけど認識できなくなる。
スルースキルが最大限にみがかれた結果というか、毒父が笑顔で絶え間なく暴言を吐いている人だったので自然とこうなった。
暴言の内容はバカ、死ね、殺すなどの単純なものから、
「学校やめて明日から風俗で働かせる」「ヤクザにおまえを売った。これからヤクザが迎えに来る」など古典的なもの、
犯すぞ系の性的なもの、突然「俺はこれから死ぬ」と言いだすしぬしぬ詐欺など多種。





スポンサーリンク


そんな実家をさっさと出て、独り暮らしをはじめたら彼氏ができた。
すっごい穏やかで笑顔が素敵な人だと思ってたのに、同じ毒親持ちの友人に紹介したら「あの人はやめろ」と強硬に止められた。
「めちゃくちゃ暴言がひどい。なんであんなにひどいこと言われて黙ってられるの?」と。
驚いて、それ以後彼氏に会うときは録音することにした。
帰宅して録音を聞くと暴言の嵐。「おまえはほんと何もできねーな」「きったねー顔、おまえってマジ動物だな」
「中卒××××(ちょっと全年齢板では書けない)のくせに人間ぶってんなよ」等々。
ちなみに高校行ってないのは本当。働きながら高認取ったけど。
うわーと思って速攻で別れた。
というか引っ越して行方くらまして逃げた。

んで先日機種変するんで古い画像整理してたら、その元彼の画像が出てきた。
見たら、元彼の笑顔が父そっっっくりで衝撃だった。
付きあってるときは気づかなかった。
顔立ちは全然似てないのに、笑顔がすごく似てるの。口の曲がり方とか細くなった目の角度とか。
毒親持ちは親と似た人を好きになるなんてウッソだ〜ナイナイと思ってたのに
自分がそうだったと知って衝撃。


仮面の恐怖王 (少年探偵) (日本語) 単行本 – 2005/2/1

posted by 管理人 at 00:23 | Comment(0) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)