スポンサーリンク


2020年11月22日

百年の恋10-524 女は家庭を守る・男は働くと言う価値観の人

百年の恋も冷めた瞬間 Open 10年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1594041424/


524 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)09:45:15 ID:nq.od.L3
彼とは1年付き合って、最近チラチラと結婚をほのめかすことを言われるようになっていました。
きちんとした言葉でプロポーズはまだされていませんでしたが
2人で暮らすようになったら〜とか、俺一人っ子だったから二人以上は子供欲しいなとか
そういうことを話されることが増えてきて、そう感じていました。
先日、彼女として紹介すると隣県にある彼の自宅に連れて行かれたんですが、県住でした。
彼はサラリーマンと専業主婦の家庭の一人っ子。
彼母は働いたことなく見合い結婚した人で、結婚後もずっと専業主婦。
母親は、今時珍しいぐらいに女は家庭を守る・男は働くと言う価値観の人
・・・と言うふうに聞いていたので、まさか県住住まいとは思いませんでした。
(偏見だったらすみません。市住や県住で専業主婦というイメージが無かったので)





スポンサーリンク


その時に彼が車に忘れ物を取りに行って、5分ぐらい彼母と二人きりになることがありました。
その時に「私さんはずっと仕事は続けたい人?」と聞かれ
「可能な限りそうしたいと思っています」と答えたところ、ため息を吐いた後「なぜ?」と聞かれました。
「ずっとなりたかった仕事なので(母と同じ司書)辞めたいと思わない」ということを話しました。
すると「子供は?」と聞かれ、「先のことは分かりませんが、欲しいです」と答えたら
上に書いたような彼母の価値観を話され、「今の人たちは女が出しゃばりすぎる。
子供の成長過程に母親がそばにいることは最も大切なこと。仕事がしたいと言うのは建前で
本音は贅沢したいでしょ?そういうの私は嫌いだなー」と言われました。
正直なところ、まだ彼女として紹介されただけなのにいきなり不躾だなぁと、この辺りから良い印象を持てなくなってました。

彼が戻ってきて話が終わりましたが、なんとなく妙な空気になってることに彼が気付き
帰り道で何か言われた?って聞かれたので、言われた通りのことを話したところ
「それで私子はどう思ったの?」と聞かれたので
「ずっとなりたかった仕事に就くことが出来て幸せだと思ってる。それをあんなふうに否定されるといい気持ちはしなかった」
と正直に答えました。すると「でもやっぱり子供が最優先だよね?」と言われました。
なので「だから仕事は辞めろってこと?」と聞き返したら「俺は貧乏でも気にしない」と言われました。
なんか話がかみ合わないと言うか、何故そこで貧乏平気になるのか。
その時に「彼君が貧乏が平気なのは構わない。でも私は子供に貧乏な暮らしをさせたくない」と言いました。
酷い言い方だったかも知れませんが本音です。
もっと本音を言えば、彼母の話を聞いていて何も響きませんでした。
何かの病気というわけでもない(これは確認済み)のに、県住住まいでパートのひとつもしていない人から
どんな講釈を垂れられても、何言ってんの?としか思えませんでした。
子供の成長過程で〜という言葉も、もうとっくに成長は終わってんだろと心の中で突っ込んでしまいました。
私のこれまでの努力を全否定されたことも腹立たしい。
そして彼自身が完全に母親に洗脳されてる様子なこともショックでした。
彼と別れて帰宅したあと、「彼君との将来を考えられなくなった。彼君と価値観の合う人を探して下さい」とメールした。
「わかりました。でも一言だけ。女が仕事仕事と言ってもろくなことにならないから気を付けたほうがいいよ」だって。
大きなお世話だ。


posted by 管理人 at 06:59 | Comment(4) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
県営住宅に偏見があるのはわかった。
Posted by at 2020年11月22日 08:38
貧乏させるくらいの稼ぎしかない奴に専業主婦になってくれなんて言う資格はないんだよなあ
Posted by at 2020年11月22日 08:44
誰が貧乏暮らし前提で結婚なんか考えるかバカ
Posted by at 2020年11月22日 10:42
専業主婦になって欲しいなら「俺は貧乏でも気にしない」じゃなくて貧乏暮らしなんかさせないっていう甲斐性と経済力を持つよう努力しろよ…バカなのかな
Posted by at 2020年11月22日 15:31

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)