スポンサーリンク


2020年10月21日

神経61-308 向こうは女づれ。あきらかにデート

その神経がわからん!その61
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1601479727/


308 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/10/19(月)12:01:11 ID:Iv.kc.L1
週末にツレ(男)とイオンをほっつき歩いていたら、共通の友人とでくわした。
向こうは女づれ。あきらかにデート。
んで「無視して行ってくれ」と手で合図してたんだが、ツレがちょい空気読めないタイプなもんだから
「おっ、S(友人)じゃん!」って声かけに行ってしまった。
しょうがないから俺も挨拶して、四人で「デートかよ」「ちょっとブラっと」なんて会話した。




スポンサーリンク


彼女がイオンの中の宝飾店の袋をぶら下げてたから、
ツレ「指輪ですか〜?もう具体的にそういうの考えてる仲なんだ?」
彼女「ええまあ」
ツレ「えらいなー。いまどき四人のコブつきをもらってくれる女性なかなかいませんよ〜」
そこで彼女が「えっ」と絶句。
あっこいつ彼女に子供四人いるって言ってなかったな…?と悟る俺。気づかないツレ。
友人は顔面蒼白。彼女もみるみる顔が白くなっていく。
気づかないツレだけが「上のお姉ちゃんいい子ですよ〜」などとしゃべり続け、なんとか解散。
その後友人から苦情のメールが届いた。
そいつの前の奥さん、四人目産んだあと産後ウツになって死んじゃったんだけど
彼女には「死別だ」ってことしか話してなくて子供はいないって嘘ついてたらしい。
「バレた!責任とれ!って言うんだけど、バラしたの俺じゃなくてツレだし。
でも友人は「止めなかったお前にも責任ある!」って言って聞かない。
そもそも嘘ついたあいつが悪いんだし、絶対どっかでバレるに決まってるしアホかよ、と……


若草物語 (角川文庫) Kindle版

posted by 管理人 at 00:37 | Comment(2) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天然砲炸裂
Posted by at 2020年10月21日 02:01
ツレは分かっててやったとしか思えないんだがw
Posted by at 2020年10月21日 08:42

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)