スポンサーリンク


2020年09月24日

何を描いても95-217 途中でひとり、ふたり、と黙って部屋をでる者がいた

何を書いても構いませんので@生活板95
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1600349589/


217 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/09/22(火)12:34:16 ID:vC.ng.L3
新社会人になって、会社で研修合宿があった。
全国の支店営業所から新入社員が長野の研修センターに集められ5日間の研修。
ある日、夜中に談話室でDVDを見ていた。
見ていたのは「ドント・ブリーズ」ってやつで、暗いシーンが多い。
テレビは50インチぐらいだったと思う。
映画は怖面白かったんだが、途中でひとり、ふたり、と黙って部屋をでる者がいた。




スポンサーリンク


最初は好みの映画じゃなかったのかな?ぐらいにしか思ってなかったが
俺にとってはかなり怖面白くて夢中になって見てて
映画が終わってふと気付いたら俺の他には2人しか残ってなかった。
「あいつら結構怖がりなんだな」なんて笑いながら食堂の方に行ったら
「おまえらよくあの部屋に居られるな」とか言われて、
なんでも暗いシーンで画面に部屋が映りこんだ中に
いないはずの子供がくっきり映ってたらしい。
それで、気が付いた人が次々部屋を出て行ったようだ。
部屋が映りこんで見辛いなと思ったことはあったけど
俺は全然見えなかった。気付かなかっただけかも知れないが。
っていうか、見えなくて良かった。気付かなくて良かった。


posted by 管理人 at 02:30 | Comment(1) | 何を書いても | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
映画のマッシヴな座頭市みたいなモンスターじいさんと、見えない子供。
どっちかが怖いかw
Posted by at 2020年09月24日 08:46

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)