スポンサーリンク


2020年08月11日

神経58-954 「はい間違い、次の人−」とやられてた

その神経がわからん!その58
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1593337870/


954 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/08/10(月)13:41:02 ID:kg.ho.L1
高校時代の社会系の男性教師の神経

「教科書何ページを音読して」と指名し、詰まったら後ろの席の生徒と交代ってのをよくやってた
その日は「最高裁の裁判官は選挙によって罷免されることもある(要約)」な文章があって、高1だった同級生達は次々に「罷免」を「のうめん」と読んで「はい間違い、次の人−」とやられてた





スポンサーリンク


私は本の虫だったから隣の席の友人と「あんな嫌味ったらしいことしないで正しい読み方教えてやれよ」と筆談してた

そうこうするうちに、その教師のお気に入りの可愛い子が当てられた
既に7〜8人目だったと思う、そしてその子も「のうめん」と読んだ

そしたらその教師、その子に「ははは、これ難しいよねー。十人が十人のうめんって読んじゃうよ(笑)。けど間違い−」とフォローしつつ貶してた
そこで私と友人が「十人中九人が間違う、なら難読漢字だけど、十人中十人が「のうめん」って読むなら
これ「ひめん」じゃなくて「のうめん」が正しい読み方ってことじゃないですかね」みたいなことを言った


その日の放課後、そいつに「教師のメンツを潰すな」と呼び出されたので
「あの程度のことで潰れるメンツがそんなに大事なら、教師らしく生徒の間違いは正して下さいよ授業時間無駄にされると困るんですよ学費払ってんだから」と吐き捨ててきた
「あとこないだの台風での高波の写真撮ってきた、高さ20mくらいあったって言うけど、私地元ですけどあの程度の高さは台風なら当たり前だし
そもそも20mって津波レベルだから避難警報出るはずですが聞こえませんでした、
何より台風の時に海に行って写真撮るとか自殺行為ですよ」と忠告もしてきた

当然、卒業するまで絡まれたわ
生徒にマウンティングしたいから教師になったならそれはそれで自由だがせめて間違いを教えるのはやめろ


タグ:先生 学校 神経
posted by 管理人 at 02:14 | Comment(0) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)