スポンサーリンク


2020年08月11日

修羅場28-433 救急車で運ばれてそのまま2日間入院

今までにあった修羅場を語れ【その28】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1587729907/


433 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/08/10(月)21:56:15 ID:QK.jz.L2
大学を出たばかりの頃、アパートで一人暮らししてた。
ある日の夜、胃を捻じられるような酷い痛みに悶絶。
その日は友達が誕生日を祝ってくれて、その時に出た牡蠣に中ったようだった。
過去に一度中ったことがあったので、症状から原因はすぐに気付いたんだが
実家は県外だし周辺にどんな病院があるかまだよく知らなかったし、
そこまで行ける自信もなくて、救急車を呼んだ。




スポンサーリンク


前回入院した経験から、今回もそうなる可能性があると想定して
のたうち回りながら保険証と5000円と1回分だけの着替えをトートバッグに用意した。
そして救急車で運ばれてそのまま2日間入院。
命に係わることでもないし実家には連絡せず、自分でタクシーを呼んで帰った。
帰宅してそのままベッドで寝て、目が覚めてから冷蔵庫を開けて悲鳴を上げた。
お誕生会で友達にプレゼントされた小さ目のホールケーキが
明らかにダイレクトに食べたような、雑な食べ跡があった。
冷蔵庫に入れた時はホールのままだったのは覚えてる。
入院してる間に誰か入った?ケーキ食べた?
そう思ったら怖くて怖くて、友達のアパートに行って玄関先で待ってた。
実際何があったのか今でも分からない。
一応警察にも届けたけど、簡単な調書?みたいなの書いただけだった。


タグ:修羅場 病院
posted by 管理人 at 02:05 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここぞとばかりに存在アピールしてきた可能性も無きにしも非ず、か。
Posted by at 2020年08月11日 08:32

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)