スポンサーリンク


2020年08月01日

修羅場28-369 会社への復讐として意図的にやったのかもしれない

今までにあった修羅場を語れ【その28】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1587729907/


369 名前:1/3[] 投稿日:20/07/31(金)17:26:43 ID:RT.uy.L1
以前の職場で騒動を起こしまくって辞めた社員がいたけど、会社への復讐として意図的にやったのかもしれないと最近気付いた。
端折ったけど長いし辻褄が合わないところはフェイクだと思ってください。

当時、自分は営業担当の部署にいて、受注した顧客から押印書類を取得したら営業事務担当部署へ連携し、そこから先はその部署が商品の発注や顧客データ登録などを行なっていた。
ある時、その営業事務担当部署に配属されたのがA子。まだ若手だが、過去には拠点リーダーを任される一歩手前までいったこともある優秀な人。変な時期の異動だったが、特に気にせずこれまでと同様にその部署へ仕事を連携していた。





スポンサーリンク


しかしある日、事件が。
A子が受注処理した顧客について、商品の発注がほとんどされておらず、期日までに納品できないことが発覚。
A子のデスクの引き出しからは未処理のままの押印書類が山ほど出てきたが、本人はあくまで「引き出しに入れてうっかりそのままにしてしまった」と故意ではないと泣きながら言い張ってそれ以上は追求されなかった。
(この会社は「やってしまった失敗を責めない」をやや履き違えており、明らかな怠慢によるミスやセクハラパワハラ、無断遅刻無断欠勤を繰り返しても、一言謝れば不問に処していた)

370 名前:2/3[] 投稿日:20/07/31(金)17:32:37 ID:RT.uy.L1
大変だったのは営業部署。
詳細は省くが、納品が遅れた分顧客にとって損害が生じるものだったのに、会社は金銭的な補償をすることもなく「金銭的な補償を会社に求めるのは甘え、営業マンならどんな内容でも相手が納得するような謝罪をしてこい」と命じるだけ。
訴えられてもおかしくなかったが、営業担当達の必死の謝罪行脚によりそれだけは免れた。
それだけ頑張っても、謝罪行脚で本来の営業回りができずノルマが未達成だったことを会社は許さず、評価は下げられボーナス額も減った。
これが、自分を含む多くの営業担当が退職を決意する原因になった。

ここでA子の話に戻るが、営業事務を担当する前にいた別の事業部でも似たようなことをしでかしていたと小耳に挟んだ。
そちらでは、郵送を頼まれた書類をほとんど引き出しに入れたまま処理せず、でも進捗表へは「発送済 追跡番号は******」と虚偽の記録をしていたという。ご丁寧に、同じエリア宛の別の郵便物の追跡番号を書いて
いたもんだから、先方から「書類が届かない」と連絡が来るまで誰も気付かなかった。
この時もA子は「うっかりミスです、ごめんなさい」と泣いて謝って不問となり、とは言えその部署のリーダーがもうA子の面倒を見られないと直訴したため、営業事務担当部署へ異動になったという流れだったようだ。
ちなみにこの時も、依頼した郵便物を偶然A子が処理しただけという社員が謝罪回りを命じられ、結果的に何人か退職したらしい。

371 名前:3/3[] 投稿日:20/07/31(金)17:35:15 ID:RT.uy.L1
ここから先は、噂話と自分の推測。
A子は会社に復讐しようとしたんだと思う。

初めに「拠点リーダーを任される一歩手前までいった」と書いたけど、A子は本当に優秀な人材だったらしい。その若さでは異例なまでの実績を挙げ社内でも有名人になり、新規開拓エリアへ転勤してそこの拠点リーダーを務めるはずだった。
しかし転勤数週間前、急に拠点リーダーの辞令は白紙に。A子が何かしたのではなく、気分屋のワンマン社長が「やっぱり若い女性にリーダーは無理だろう」と鶴の一声で急に方針を変えたため。
それだけでも理不尽な仕打ちだしショックだったと思うけど、若くして成果を挙げていたA子を妬む人達が「実はA子は役員と愛人関係だったから評価されていた。でも破局したせいで変なタイミングで昇進が取りやめになった」と噂を立て始めた。
信じる人信じない人は半々だったけど、当時は別部署でA子と関わりがなかった自分のところへもその噂が届いていたくらい。ぶっちゃけ真相は知らないけど、理不尽な扱いで落ち込んでる上に根も葉もない噂話を広められ
たとしたら、会社への復讐を決意させる充分な理由になったんじゃないかな。

わざと変なミスをして会社に損害を与えて、悪い意味での「失敗を責めない」社風のせいで会社が自分にたいした処罰を与えられないのも、会社が後始末を社員に押し付け反感を買って退職者が増えるのも、計画通りだったのかもしれない。
同業他社に転職したから前の会社の話も聞くけど、もともとあまり良いわけでもなかった評判はさらに悪くなり、退職者も多く入社する人も少ないため常にカツカツらしい。
A子は他社で活躍してます、とか言えたら話のオチになるんだけど、その後わりとすぐ会社を辞めたらしいということ以外は知らない。


posted by 管理人 at 00:46 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そこまでやらかしてたら、同業他社ってのはちと厳しいだろうね。
Posted by at 2020年08月01日 08:39

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)