スポンサーリンク


2020年07月06日

神経58-109 入社1か月で退職した26歳の男の話

その神経がわからん!その58
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1593337870/


109 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/07/05(日)21:11:31 ID:Y6.0t.L1
入社1か月で退職した26歳の男の話。

今年の春にコロナの影響で失業したという、居酒屋の元雇われ店長が入社してきた。
ちなみにうちの職場は某業界最大手と言われる有名企業。
本来は畑違、未経験者の転職は無理なんだけど、このご時世の社会貢献ってことで採用された。

ところが入社数日後から「嫁が熱だした」「役所に行かないといけない」「免許更新」などを理由に毎日遅刻。
9時始業なのに11時や14時に出勤する。
きっと夜型生活のクセが抜けずに寝坊してるんだと思われる。





スポンサーリンク


その数日後、仕事中にトイレで離席したかと思ったら1時間近く帰ってこない。
電話したら洋服買うために某ファッションビルに行ってた。
その件に関しても「何でダメなんすか?」。

給与締め日にタイムカード持ってきて「遅刻した日も給与はマイナスされないんですよね?僕にとっては大切な用事なんで」ってとんでも理論を展開。
私が「私用に給与なんて補償されないよ」って言ったら顔真っ赤にして怒り狂った顔してた。

その日の夜中2時に男性社員の社用携帯に電話したらしくて、その社員が電話に出たら「私さんにいじめられました。給料引こうとするんです」と泣き言。
男性社員は「当たり前!夜中にしょうもないことで電話してくるな!」と切ったらしい。

そしてその翌日から無断欠勤となった。
緊急連絡先の嫁に電話したら「私さんと男性社員にいじめられたから辞めます」と言ってた。
私が給料マイナスされると言ったこと、夜中に男性社員に電話して叱られたことが「虐め」「精神的苦痛」なんだって。

いろいろ常識から逸脱してる上、自分で退職すらできずに嫁に言わせるなんて神経わからん。


タグ:職場 神経
posted by 管理人 at 00:51 | Comment(2) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当にコロナが理由だったのか疑問な無能っぷりだなw
Posted by at 2020年07月06日 08:36
無能じゃ済まないレベルのポンコツなんだけど…どうやって生きてきたんだよ
Posted by at 2020年07月06日 13:55

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)