スポンサーリンク


2020年07月04日

百年の恋9-957 まさか会う度涙を強要されるようになるとは思ってもなかった

百年の恋も冷めた瞬間 Open 9年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1564912539/


957 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/07/03(金)12:18:49 ID:aHl
私に泣いて欲しいタイミングで「もう、泣かないで?」と言いながら顔をのぞいたり目元を拭こうとした元彼。
しかも本人的にはウルッとくる話をしたんだろうけどなんかずれててて全く泣けない
涙目にもなってないのに「目、赤くなってる?よしよし」とかされるから涙を強要されてるみたいで疲れた
付き合ってしばらくはこんなことなかったのに
まさか会う度涙を強要されるようになるとは思ってもなかった

彼の転勤が決まった日は
「ねえ、泣かないで」
「離れ離れになっちゃうけど、一生会えないわけじゃない。君のためならいつだって駆けつけるよ」
会えない時も心は繋がってる。俺たちの愛は遠距離になんか負けないだろ」
と抱きしめられたものの、転勤先、隣県。しかも家から電車で30分もかからない距離
転勤後すぐに「もう私ちゃんの涙を見たくない」という言葉と共に同棲を持ちかけられて「いつ見たんだよ」と冷静に思ってしまい完全に冷めた






スポンサーリンク


posted by 管理人 at 01:32 | Comment(2) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
完全に自分に酔いたいだけで草
Posted by at 2020年07月04日 08:16
現実でシチュエーションを捏造すんな
ゲームでもしてろ
Posted by at 2020年07月04日 08:37

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)