スポンサーリンク


2020年06月22日

修羅場28-211 雨が降り出して皆早めにテントに入って休んだ

今までにあった修羅場を語れ【その28】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1587729907/


211 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/21(日)09:03:50 ID:OL.o3.L2
小学校の頃の話
私の家は母方の伯父一家と仲が良くて(歳の近い同性の従姉妹三姉妹も居たし)
夏休みとかは一緒に山奥の川まで行ってキャンプするのがほとんど行事になってた
6年の夏休みの時にキャンプの予定日に雨が降ったり止んだりで
天候が不安定でキャンプ取りやめか?ってなったが
中小企業の社長してて多忙な伯父がこの日以外休みが取れないので
不安もあったけどキャンプ敢行した
河原には既に何家族かがキャンプしてて空いてるとこにテント張って
川遊び楽しんだけど夕食食べた後から雨が降り出して皆早めにテントに入って休んだ





スポンサーリンク


数時間くらいしてテントに誰かが訪ねる気配がするから起きたら
地元の消防団(うろ覚え)みたいな人が雨が本降りなって川が増水してて危険だから一刻も早く立ち去るようにという警告だった
ビックリしてテントから出たら寝る前は岸辺だった所が川になっててテントとの距離が1メートルあるかないかぐらいまで迫ってて
瞬時にこれはヤバい!って全員が思って大急ぎで車に全ての荷物を押し込んで川から脱出した
その数分後に河原が完全に消えて冠水したからほんとに間一髪だった
他の家族連れは逃げ遅れて川の中で車が立ち往生してたがその後どうなったか知らない(次の日ニュースになってなかったから助かったと思うけど)

もうちょっとで最悪死んでたかもしれないという自分の中ではかなりの修羅場体験だった


posted by 管理人 at 02:43 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自然舐めてるとDQNの川流れみたくなるからな。
Posted by at 2020年06月22日 07:47

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)