スポンサーリンク


2020年06月03日

神経57-344 私は地毛が明るい茶色

その神経がわからん!その57
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1589245879/


344 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/06/02(火)09:52:39 ID:iS.ie.L1
私は地毛が明るい茶色。
両親は堅い仕事なのに「こんな小さいうちから髪を染めさせるなんて」と言われることも多かったらしい。むしろ、染めていないことに驚かれるレベル。

小学校時代は「髪茶色いね」「染めてるの?」と言われることがあってもそれでいじめやトラブルになることはなかった。
私の髪は地毛だが、小学生で金髪茶髪に染めている子がクラスに1人はいるような学校だったからだと思う。
(全校児童1000人前後のマンモス校だったのていろんな子かいた。
髪染めは禁止されていなかった)





スポンサーリンク


しかし、中学に入ると別の小学校から来た女子グループに「髪の毛を染めている」と言いがかりをつけられていじめられた。
(中学では学校に髪を染めて登校するのは校則違反。学校に行かない日に染めるのは問題にならないので夏休みだけ染める子はいた)

同じ小学校の子はかばってくれて先生も説明してくれたし、女子グループに幼い頃の写真を見せたが、信用してもらえなかった。

女子グループは「私さんは不良だから喋ったらダメだよ。」とクラスの女子を脅し、
私を見るたびに「なりヤン(なりきりヤンキー)」「地味ヤン(地味なヤンキー)と吐き捨てた。
担任や生徒指導、学年主任に「私さんに黒染めさせてください!」と直談判しにいったこともあった。

しかし、A子たちは明らかに髪の毛を染めている怖い女ヤンキーには声すらかけなかったし、金髪茶髪に染めた男のヤンキーとは楽しそうに会話していた。

ある週明け、学校に着くと女子グループのA子がジャケットを頭巾のようにして頭を隠していた。
いつも私を見るなり、何か言ってくるのにその日は何も言ってこなかった。
ホームルームで担任が「みなさん、気づいたかもしれませんが、A子さんは今茶髪です。
A子さんは昨日、習い事のダンスの発表会がありました。
ダンスの先生がA子さんの髪の毛を勝手に茶色に染めてまったようです。
A子さんはヤンキーになりたいとか、校則違反をしたかったわけではありません。
今日の放課後、A子さんの親御さんが美容院に連れて行ってくださるようなので、
みなさんはA子さんを責めたりしないでください。」と説明した。
私には、あれだけ責めてきたくせに自分は髪を染めるのか、先生がA子の髪を染めた時に校則を説明して断らなかったのかと当時は怒りでいっぱいだった。(断りにくかったのかもしれないけど)

それに先生の話とA子の態度からして髪染めは嫌だったようだし、親御さんの了承を得てないと思うのだがダンスの先生は生徒の髪を勝手に染めて良いものなのか…。地元の小学校が髪染め自由だから中学も自由だと勘違いしたのか?

お金が余計かかるかもしれないが発表会に茶髪で出る必要があるなら、ヘアカラースプレーをするとか、ウィッグを被ればよかったのでは?
髪が痛むかもしれないが発表会が終わったら黒染めするか…。

その時は「でも、担任があんな風に説明するなら、仕方ないのかな」と納得したが、A子たちがおとなしかったのは一日だけで、次の日からは相変わらずいじめられた。


posted by 管理人 at 01:20 | Comment(0) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)