スポンサーリンク


2020年04月08日

神経56-197 デートの食事は毎回すき家だったことがあった

その神経がわからん!その56
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1585456223/


197 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/07(火)22:11:02 ID:Ik.db.L1
コロナパニックのちょっと前の話
私と彼氏の間ですき家ブームが来てて、デートの食事は毎回すき家だったことがあった
それを彼氏の友に話したら、その友達は「デートってすき家でいいんだ!」っておもったらしい
それで二年くらいずっと口説いててやっとデートに誘えた女の子連れてったらその場で帰られたらしい
(私)ちゃんはすき家で満足してくれるのになんで!って嘆いてたらしいけど初デートですき家連れてかれたらそらキレるよ…
ちょっと前にあったデートでサイゼリヤ喜ばない女はクソって喪男の合唱のときも思ったけど、順番ってものがあるでしょ
私と彼氏は二年付き合ってるからすき家でも嬉しいんだよ






スポンサーリンク


タグ:恋愛 お店 神経
posted by 管理人 at 00:34 | Comment(4) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思考に柔軟性が無いし、応用も効かないから聞きかじった事鵜呑みにしちゃうんだろうけど、初めてのデートですき屋は無いwないわーw
Posted by at 2020年04月08日 09:49
その時と場合になぜすき家がだめかを理解できないなら人付き合い全般ヤバい人だよね。
Posted by at 2020年04月08日 12:58
付き合い初めにいいところに食いに行くのは
まだよく知り合えてない相手との間が持つように
共通の話題として使える要素が多いからなんだよな
話題が尽きない関係ならすき屋でも吉野家でもおkなのに
Posted by at 2020年04月08日 13:56
「デートってすき家でいいんだ!」じゃなくて「デートって相手が好きな食べ物でいいんだ!」なんだよなあ。
Posted by at 2020年04月09日 01:35

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)