スポンサーリンク


2020年04月02日

衝撃的26-671 上から空き巣が降ってきた

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


671 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/02(木)15:51:56 ID:1K.lc.L1

上から空き巣が降ってきた時が衝撃だった。

私の実家がある場所は、主要道路から少し外れた住宅街。
お店もなくて、昼間に道を歩いているのは、訪問系の業者か近所の人か。
そんな場所だったから空き巣にとっては格好の狩場だったらしい。

いつもより早めに帰宅した私は空き巣と遭遇してしまった。
家の前には階段が約二十段ほどあり、空き巣は一番上、私は一番下にいた。





スポンサーリンク


視線が合って、お互い一瞬固まったことを今でも覚えている。
空き巣はひどく慌てたのか、足を踏み外し、階段を一番下まで転がり落ちた。
しかも、ちょうど運んでいた荷物が空き巣の体の上に落下。

結局、警察だけでなく救急車も呼ぶ羽目になった。

その時、空き巣が運んでいたのは玄関に飾られていた高さ1mはある絵。
壁に立てかけるタイプではなく、床に置く土台にはめ込むタイプ。
大人二人がかりで運ぶような代物を、無理に運び出そうとした結果が重傷&タイーホなんて馬鹿すぎる。

ちなみにその絵は、美大に行った伯父の卒業制作。
当の伯父は美術系の道に進まなかったため、価値のないただの古い絵だ。 
 


posted by 管理人 at 23:51 | Comment(1) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんでそんなもんをw
自宅に飾りたかったとかなのかねえw
Posted by at 2020年04月03日 09:58

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)