スポンサーリンク


2020年01月26日

神経54-646 教育法に学校が違反してる!

その神経がわからん!その54
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1576472847/


646 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/01/25(土)09:05:31 ID:78.bf.L1
ワイか昔関わった案件
某私立高校で単位が足りなくて卒業出来ない生徒がいた、ちなみにその私学は留年・補修になった生徒には自主退学を進める
よくある話やが母親はどうしても認められなくて学校・教育委員会(ちなみに私学は所管外)・文科省(当時は文部省)・新聞社・テレビ局とあらゆるところに陳情・電話をかけまくった
母親がその時根拠にしたのが学期末の卒業旅行に生徒が参加したこと「卒業旅行に参加出来た!卒業出来なければ参加できないはず!教育法に学校が違反してる!」と大騒ぎ
もちろんどこもまともに取り合わない、母親は「この会話は録音させてもらう!」と脅しみたいな手段もとったが
どこも「卒業旅行は学習活動の一環でしかない、それが卒業の要件ではない、もし病気や生活環境(要は金銭問題)で参加できなくても卒業取り消しにはならないでしょ」と説明されて終わり
結局暴走が空回りしたあげく、生徒は一連の行動で地元で有名になってしまい不登校になって学校を退学
そこで父親も参戦して学校を訴えるがあえなく敗訴
今生徒は引きこもりのまま20年以上経過、母親はちょっとキちゃったのか原発反対だのその手の活動にどっぷり、家庭って簡単に壊れるんやなーって話

教育の法と制度 (MINERVA はじめて学ぶ教職)

ミネルヴァ書房
売り上げランキング: 382,185






スポンサーリンク


posted by 管理人 at 01:02 | Comment(1) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元から壊れる素養があったとしかw
Posted by at 2020年01月26日 07:50

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)