スポンサーリンク


2020年01月18日

衝撃的26-313 「大きくなればお母さんに似てくるよ」と言ってくれたが

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


313 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/17(金)20:27:54 ID:Oe.oc.L4
私の母は美人。十人中十人が「あれがお母さん?」と驚愕し「美人だね!!」と言う美人。おまけに老けない。
そして私は父似。
父はハゲで小太りでメガネのよくいるおっさん。将棋の渡辺明三冠を10sくらい太らせた感じ。
まわりは「大きくなればお母さんに似てくるよ」と言ってくれたが、現在私はアラサーで、未だカケラも母に似た部分がない。
むしろ歳をとるほど父に似てくる。
太ったらさらに激似なことはわかっているので、せめて太らないよう心がけている。あとコンタクトにしてる。




スポンサーリンク


最近知ったのだが、父が私を「托卵ではないか?!」と疑った過去があるらしいと聞かされ衝撃だった。
理由は「俺に全然似てない」父談。
まわりが「おまえにそっっっくりやないか!」「生き写しやで、アホちゃうか!」と諌めても聞かず
「俺に似てへん!K子さん(母)にしか似てへん!!」と言い張ったらしい。
そんで一応鑑定したらしい。そんな昔にも鑑定してくれる民間会社ってあったのね。
んで結果は当然シロ。
私が知ってる母は結構父に対しクールなんだけど、それも鑑定以後のことでそれまではラブラブ夫婦だったらしい。
何もかも、へーーーーーっって感じだった。
青天の霹靂。
試しに父に「私は父と母どっちに似てると思う?」と聞いたら、
すごい嫌そうに「なんでそんなこと聞くねん」と言ったあと
「おかんにそっっくりやないか、嫌味か!」と言われた。
父にそんな口調されたことも初で、言われた内容も衝撃で、なんか初めて父をちょっと怖いと思った


私が愛した映画たち (集英社新書)
吉永 小百合 立花 珠樹
集英社 (2018-02-16)
売り上げランキング: 337,726

タグ:家族 衝撃的
posted by 管理人 at 01:42 | Comment(3) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分のことは見えない人で、娘もその「自分のことは見えないフィルタ」で見るから自分似のところは抜け落ちてわずかに残った母似のところだけ見えるのかな。
Posted by at 2020年01月18日 05:17
物凄く自分に対してコンプ拗らせてそうな父ちゃんだね。
Posted by at 2020年01月18日 10:19
父ちゃんにとっては、娘は母ちゃんと同じくらい美人に見えてるんだよ。
Posted by at 2020年01月19日 02:28

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)