スポンサーリンク


2020年01月08日

修羅場27-693 一時期流行ったトロッコ問題の思考実験

今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


693 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/08(水)17:39:12 ID:EOF
ちょっと誰にも言えない話なんで、ここで書き逃げさせてもらう。

突然だけど、一時期流行ったトロッコ問題の思考実験、覚えているかな?
『暴走したトロッコがあって、そのまま放置すれば5人が、
 そちらを助けるためにポイントを切り替えれば1人が犠牲になる。
 あなたはどうする?』
こういう感じの問題だったんだけど、以前その話題になった時に一人(以下『A』)がこんな事を言った。





スポンサーリンク


「責任者の立場なら、放置したあとに残る一人も片付けて証拠隠滅、っていうのもアリだな」

そんな事を至って真面目な顔で言いやがった。
Aはそれまでは『やや人付き合いは苦手っぽいけど、真面目で優しい性格』って認識だったから、聞いてた面々はドン引き。
それでもAは堂々と『自分が守りたいモノの為に他を切り捨てるって話だから、別に間違ってない』って、気にしてない感じだった。
以降、Aは元から自分ではあまり話しかけてこない人間だったのもあって、なんとなく疎遠になってたんだけど。

先日、ひき逃げでAが捕まったと聞いた。
残業で遅くなり、終電逃した同僚Bを送っていく途中、夜道で出合い頭だったそうなんだが、事故後にAは車を一旦停止。
外に出るかどうかを少し悩んだ様子だったそうなんだが、結局そのまま車を発進。
Bは助けようと言ったそうなんだが、完全無視で出発したらしい。
だけどBは罪悪感から、信号で車が止まった時に車を降りて戻り、通報。
幸い被害者は命に別状は無く、その後でBと被害者の証言と、防犯カメラにも映っていたらしく、Aは逮捕になった。
で。この一件を聞いて、最初の話を思い出してしまい。そして、考えてしまった。

Aは車を降りるか悩んでいたそうだが、降りたら何をしようとしたのか。
途中でBは車を降りたが。降りなかったら、どうなっていたのか。

そんな事を当人に聞けるわけないし、下手に人に話したら名誉棄損もあり得るから言えない。
Bにも話しておくかどうかで悩んでいる、今の心情が修羅場。


100の思考実験: あなたはどこまで考えられるか
ジュリアン バジーニ
紀伊國屋書店
売り上げランキング: 14,500

タグ:友達 修羅場
posted by 管理人 at 23:32 | Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)