スポンサーリンク


2020年01月08日

何を書いても83-435 やっと自分の家って呼べる場所で生活できるのが楽しみで仕方ない

何を書いても構いませんので@生活板83
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1577373250/


435 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/01/07(火)10:04:00 ID:8F.df.L1
やっと家族から解放されるので記念書き込み。
解放とは言っても、別に虐待を受けたとかそんな大げさな話ではないけど
とにかく家族とウマが合わなくてしんどかった。
小さい頃はいつも兄に怒られていたし(上手くゲームが出来ない、サッカーをやってる兄に付き合わされてゴールキーパーやらされるも上手く取れない等)
父は少し太ってた私をブーちゃんって呼んで胸を触ってきたりして、母や祖母に泣きついても
「あんたが可愛くて仕方ないのよ」と言われた。
当時小6だった私は自分の胸を切り取りたいと思うくらい自分の身体が嫌いになった。
中学で父不倫、離婚。





スポンサーリンク


兄は高校の頃から色んな女連れ込んでは一緒に風呂入ったりやりたい放題だったけど、
頭もいいし、勉強はしっかりやってたから許されてた。
私が母に兄のことを愚痴った時は
「余計な揉め事起こさないでよ」と言われただけ。
母が兄を溺愛してて、父は女好きのろくでなしだって早めに気付けたおかげで
働いたお金はほとんど貯金に回したし、余裕を持って一人暮らし出来る。
本当は就職してすぐに一人暮らしするべきだったんだろうけど、
母には情みたいなのがあって、もう少しだけ家族でいたいと思ってしまってた。
でも兄も結婚して子ども産まれて、いよいよ私はいらないなって、兄夫婦と母がリビングでご飯食べてる時に1人で部屋でご飯食べながら思った。
引っ越しの準備してる時、母は私が小さい頃のアルバムとか全部ダンボールに詰めてくれた。
もういらないって思ったのか、もう私が帰って来ないって察したのかは分からないけど
私には「もう帰ってくる場所はない」って言われたように感じた。
たしかに兄に比べれば、可愛げもないし頭も良くないけど
私ってそんなになんかしたか?ってたまに思う。

この間、最後にと思って家族それぞれとご飯食べに行った。
母は「あんたがいなくなったら寂しい」と言っていたし、
兄は「俺はお前の兄貴なんだからいつでも頼ってこい」と言うし
父は「俺はなにがあってもお前の味方だ」と言ってた。
こんなにしんどい思いするなら私はもう二度と家族なんかいらないと思う。
これからやっと自分の家って呼べる場所で生活できるのが楽しみで仕方ない。



posted by 管理人 at 01:01 | Comment(2) | 何を書いても | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それぞれ自分勝手で独りよがりな家族の情を押し付けた結果なんだろうな。
いい影響は何も無さそうな家族だし、離れて正解でしょ。
Posted by at 2020年01月08日 08:17
多感な年頃の娘を屈辱的なあだ名で呼び胸を触って不倫した父親がいつでも娘の味方ってどういう理屈??
Posted by at 2020年01月08日 08:41

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)