スポンサーリンク


2020年01月02日

衝撃的26-247 寒稽古の行事があってそれが一番つらかった

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


247 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/02(木)00:20:30 ID:dB.ep.L1
だいぶ前の話だけど
今の会社に入って最初に人事部に配属されて、人事部は社内のレクリエーションを主催する立場なので半強制的に全行事に参加させられていた
普通の社員旅行とか飲み会で土日潰れるくらいならまあ仕方ないかって思えたけど、正月休み後の土日で寒稽古の行事があってそれが一番つらかった
寒稽古は冬の寒い海に入って空手の型みたいなのをやるんだけど、男性は道着を下半身だけ着て上半身裸、女性の私は上半身水着に下半身道着の格好で海に入ってやらされた
人生で一番寒い経験だったし人事部なので主催として楽しそうにやらないといけなかったので今思い出しても苦痛な行事だった
会社の人の前で水着にならないといけないのも意味不明だったし、おまけに次の日38℃の熱出したけど我慢して出社した





スポンサーリンク


次の年、珍しく連続で女性が人事部に新配属されたので私が先輩として指導係になった
その後輩も社内レクリエーションで休日が潰れるのを物凄く嫌がって、よく私に愚痴ってた
年が明けたら寒稽古があるので、私と一緒に後輩も水着に道着の格好になって震えながら海に入ってた
この日も後輩がずっと半泣きで私に愚痴ってて、次の日後輩が風邪引いて会社を一日休んだ
次の日後輩が出社したら、私と後輩の上司が「冬だからと言って体調管理を怠らないように」と暗に前日休んだ後輩を責めるようなことを私達に言った
風邪引いた理由は寒稽古しかないのにいくらなんでも酷すぎると思ったし、その日後輩と一緒に晩ご飯食べてたら後輩が泣きだした

それから後輩が吹っ切れて、風邪の治療費を労災扱いするように行動を起こした
診断書と証拠の写真(社内報用に撮影されていた)を労基署に提出して、見事に労災が認められて寒稽古も廃止になった
その後輩は今は会社に残ってないけど、私が二年間我慢したことを一年であっさり変えてしまった後輩のことを尊敬しているし、行動一つで変わるんだなと思ったのが衝撃的体験でした


posted by 管理人 at 01:03 | Comment(3) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んだだけで寒いわ…
Posted by at 2020年01月02日 02:36
道場とかじゃなくて会社ってw
アタマオカシイ
Posted by at 2020年01月02日 08:27
こんな昭和の遺物みたいな会社、まだたくさんあるんだろうな
Posted by at 2020年01月02日 14:58

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)