スポンサーリンク


2019年12月06日

修羅場27-608 予約商品を扱う店で働いていた時の修羅場

今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


608 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/05(木)21:47:54 ID:DTr
予約商品を扱う店で働いていた時の修羅場
受取は必ず発売日に来てもらう約束でもしどうしても来られない場合は
連絡貰えれば3日までなら猶予をつけるというシステム
ちなみに完全前払い制
とある商品の発売日、連絡も一切なかったご家庭があって
控えに記入して貰った電話番号にかけたら、今から行きますと
なんとか閉店に間に合いそうで良かった良かったとスタッフ一同一安心
取りに来たパパさんに引渡しをして解決した




スポンサーリンク


翌日開店同時に子連れでそのうちのママさんが来店予予約のものを取りに来ましたーと
昨日発売日で、パパに渡しましたよ?と話すと鬼の形相で
「なんで渡したんだ!あれはうちの子のものなのに!」と怒鳴る怒鳴る
控えもない人間に商品渡したのか!と喚くが
電話番号もパパ、申込者の名前もパパなので本人が来たんだから控えがなくても問題ないと告げると
あいつはパパじゃない他人だと
あんまりにも喚いて営業の邪魔なので事務所で詳しく聞いた結果
・申し込みは3ヶ月前で、その間に離婚した
(パパの不倫発覚だそう)
・発売日は今日じゃなかったのか!とお怒り
(控えの日付は昨日)
・なぜ控えを持っていない人に渡したのか
(本人確認書類を持ってきた本人に渡せない道理はない)
・支払ったのは私
(それはその家の都合で店が強制してる訳では無い)
・弁償しろ
(えっ)
パパとは離婚以来一切連絡を取っていないらしく
取りたくないとのこと

609 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/05(木)21:48:12 ID:DTr

弁償しろと怒鳴り散らす一方で話にならず
子どもも楽しみにしていたものが受け取れないとわかって大泣き
ママが受取に来たその日が誕生日だったんだって
恐らく誕生日が発売日だったと脳内で記憶改ざんしてしまったんだと思う
子どもは可哀想だが店側に落ち度はないし
この商品は人気でキャンセルも出なかったので、余った商品はもうない
なら別の店で買うから金を返せと言われたけれど
こちらとしては、申込時書類の名前の人に商品を渡しており処理としては普通なので弁償はできない
それを許しちゃうと、転売用と家用で1個分のお金で2個手に入れることもやろうと思えばできちゃうし
受け取った方とお話してください、とお帰り頂いた
そしたら閉店間際、パパから電話があって
「店が俺に返品するように迫れと言ったと言ってるんですけど、なんで返品しなきゃいけないんですか?」
と問い合わせ
そんなことは一言も言っていないし、お店は申込者本人に商品を渡している以上返品してもらう道理もない
本人同士で話してくださいと
結局パパはその商品をママに渡さず、着信拒否
返金してくれないなら詐欺罪で訴えるとまで
カード会社の店控えは確かにママのものだったが、暗証番号でサインはなかった
かなり上の方の上司を巻き込む結果となり、
控えにあった電話番号に電話して
本人確認書類だけで(顔つきの運転免許証)商品を渡した私の落ち度ということになって
始末書を書かされ、勤務態度減点になった
原因を追及して誰かが始末書を書かないと完全弁償はできない決まりだった
その後その店では予約申込書と支払者が同じで、暗証番号はNG、サインのみという決まりができた
もちろん現金もNG
引取りも購入したクレジットカードと、予約申込書、本人確認書類の3点が揃った状態で必ず本人が来る決まりになった
つまり予約申込は会社帰りにパパが来て、受取は発売日の朝一番でママが来るはNG
クレームが沢山来るようになって、その度に頭を下げる
転職先が決まる半年間ずっと修羅場
子どもは今でも好きだが、子どもの親を見ると虫唾が走るようになってしまった
もう子供関係の仕事は出来ないし、自分が親になれるとも思えないので
結婚も諦めてる


posted by 管理人 at 00:23 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
事例が特殊過ぎて慰めるにも言葉が見つからないw
心機一転、良い事ありますように。
Posted by at 2019年12月06日 08:44

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)