スポンサーリンク


2019年12月04日

ひとり言42-375 「市販品を使ってちゃっちゃとやればいいのに」と言う

【チラシ】雑談・相談・質問・ひとり言【もどき】part42
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1573049496/


375 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/03(火)19:51:00 ID:LVd
毎日の家事だから調理から片付けまでやるけど
時々それでも楽しみがほしいなと思ってクッキーやパウンドケーキを焼いたり
魚のつみれやミートボールを自分で擦って挽いて作ったり餃子を手作りにしたり
カレーやシチューをルーやソースの段階から自分で作ったりする
世間でも手作りしてる人も多い普遍的なメニューだと思う
他のメンツや夫本人も美味しいと食べてくれ、おかわりすることもあるのに
夫だけが食後に「市販品を使ってちゃっちゃとやればいいのに」と言う




スポンサーリンク


他の家事にしわ寄せした訳でもなく食事を待たせた訳でもない
気に入らなかったのかと問えばそうではなく、時短のための市販品があるのに
使わずに手間暇かけた、その時間の差分が気になるらしい
夫は私が時短して余らせた時間のその後の用途について別に意見は無く
夫自身の分担を見直したいわけでもなく手伝わせたい訳でもないけど
ただ時短できるものをしないことに何故か違和感を覚えるという

自分もいつも手間暇かけて手作りに拘ってる訳でなく、焼くだけの餃子も魚のすり身も
使うし市販のお菓子も買う
ただ時々、調理器のような心持ちになって楽しくない気分の時には手作りすると楽しくて心が晴れる
それを説明しても納得いかなそうな憮然とした顔をされるので
折角持ち上げた気分がまた元の木阿弥になってローテンションのまま一日が終わったりする

余らせたとしてもその他の者が使う気のない他人の持ち時間について
幾らかはストレスの解消にも役に立ってると説明もしてるのに受け入れなくて
自分は不利益を被ってないのにひたすら時短の努力を強いてくることが重たくなってきてる
自分自身のこの怒りとも失望ともつかない感情と合わせて
人生を楽しんではいけないのか等とネガティブな言葉が心に浮かぶようになってきていて
そういうテンションの低い自分も疎ましい
明るく楽しく生きてそのエネルギーでまた自分の後押しするように力強く暮らしたいのにな



posted by 管理人 at 00:24 | Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
根本的なところが合ってないじゃん。
ストレスでガンになるぞ、そういうの長年我慢してると。
Posted by at 2019年12月04日 09:22
要は趣味みたいにやってるのにそれを理解できない夫の頭ヤバくない?
ジグソーパズルが好きな奴に組み立て済の売ってるからそれを飾れよ!と言って納得するかって話だよね。
Posted by at 2019年12月04日 11:47

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)