スポンサーリンク


2019年11月07日

修羅場27-525 死ぬ間際に「子供をお願い」と連絡してきた

今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


525 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/11/07(木)11:34:52 ID:SbB
自分じゃなく親類の修羅場。
親類=妻の立場。夫が浮気するも、すでに子供(娘)がいたし浮気相手と別れたので再構築。
約十五年後、浮気相手が病死。なんと内緒で子供を産んでたらしく、死ぬ間際に「子供をお願い」と連絡してきた。
子供は男の子で中学生。親類の娘の一歳下。
夫「施設へやりたくない。頼むから引きとらせてくれ」
親類と娘、大反対。浮気の過去を知らなかった娘は嫌悪感マックスで、以後父親を無視。
家族会議の結果、愛人の子は義実家に引き取られた。




スポンサーリンク


しかし義両親は高齢で、やっぱり親類が色々手助けせざるを得ず「娘と寝泊り場所が別なだけマシ」と淡々と世話していた。
愛人の子は母親からネグレクトに近い扱いだったようで、淡々と世話しているだけの親類になぜか懐いた。
数年後、娘が大学生になり、愛人の子は高校卒業→就職。
親類は夫に「離婚してくれ」と言い渡した。
「子供が成人したからには夫婦を続ける意味がないし、一緒に老後を過ごしたいとも思わない。愛人の子も就職したし解放してくれ」と。
夫はゴネたが有責側なので勝ち目はなく、娘は成人ながらまだ学生で母親に当然付いていった。
この離婚の時、愛人の子は親類に「連絡先だけでも教えてくれ」とすがったらしい。
しかし親類は「お互いのためにもう会わない方がいい」と断って出て行った。
その後、けして近い縁戚ではないわが家に、親類の元夫から「妻がどこにいるか知らないか」と電話が来た。
知らんと言ったらすぐ切れた。
風の噂だが、愛人の子「お前のせいでお母さんが出て行った」と親類の元夫をボッコボコに殴るらしい。
お母さんじゃないんだが、唯一のお母さんらしき人なんだろうね。
親類の元夫には同情しないが、その子はちょっとかわいそうだと思う。


posted by 管理人 at 23:13 | Comment(4) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
救いの無い話だね。
息子の方ももっと自立しないと今後苦労するのは目に見えてるし。
Posted by at 2019年11月08日 08:35
なんでそんな鬼畜の所業しといて、また愛してもらえると思ってるのかね元旦はw
Posted by at 2019年11月08日 08:41
元夫には軽すぎる罰だなw 
不倫の子の方も、いつまでも境遇のせいにしてゴミ2号になるのかね。
Posted by at 2019年11月08日 09:40
この世で初めて母と慕った相手に対して
どこからどう見ても憎まれる立場でしかない自分
原因作った父親殴りたくなるのも解る
早く地獄を卒業できるといいね…
Posted by at 2019年11月08日 10:51

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)