スポンサーリンク


2019年10月29日

神経53-209 ベンチにドリンクを放置してスタコラ駅に向かっていった

その神経がわからん!その53
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1570859866/


209 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/10/28(月)15:57:41 ID:a3.cc.L1
傍観者でしかなかったんだけど、なかなか強烈な状況に出くわしたので聞いて欲しい。
俺は地方の人間で、都会で流行ってるものが2、3周遅れて流行り出すようなとこに住んでいる。
で、今年の夏の終わり頃になって最寄りの駅前に専門のタピオカドリンクのお店が出来た。
若い女の子からおばあちゃん世代までお店は連日賑わっていて、すごいなーと思いながらお店の前を通りすぎる日々だった。
先日、若い女の子2人組が駅外に設置されているベンチに座って、タピオカドリンクを手にストローを咥えるポーズで写真をとって盛りあがっていた。



スポンサーリンク


そこまでならよく見る光景だったが、2人は写真を撮り終わると、ベンチにドリンクを放置してスタコラ駅に向かっていったのだ。
タチ悪いなと思って見ていると、「ちょっとちょっと!」と去ろうとする2人に声をかける1人のおじさん。
え、なに?みたいな嫌な物を見る目をおじさんに向ける2人におじさんが「君たち、これ、ゴミだよね?」とドリンクを指す。
2人は「あぁそーそー」「ゴミだねー」とヘラヘラ馬鹿にするように答えた。
するとおじさんが「そっか。じゃあ捨てとくからね」と笑顔でそれを手に取り、彼女たちが口をつけたストローを咥えて、ズゾゾゾゾゾとめっちゃ音だして吸い込んだ。
俺も一瞬何をしてるのか分からなくて声が出そうになってしまったが、女2人は少し固まった後、え、やだやだ、キモい、怖いとビビりながら逃げて行った。
その間もおじさんは「結構腹にたまるなー」と1つ飲み終わった容器をゴミ箱に捨て、もう1つはお持ち帰りしていった。
色々と神経の分からん行動ではあったが、ゴミをちゃんと捨てていくだけあの2人よりはマシなんだろうなと思う事にした。



タグ:神経 キモい
posted by 管理人 at 01:03 | Comment(3) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タピオカおじさん!タピオカおじさんじゃないか!
Posted by at 2019年10月29日 08:51
こんなところにもクジ以下略
Posted by at 2019年10月29日 12:25
まあ、DQN返しと考えれば許容範囲なのだろうか?
Posted by at 2019年10月29日 15:25

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)