スポンサーリンク


2019年10月26日

衝撃的25-801 建てるなら義兄ファーストだと思うのだけど

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/


801 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/10/25(金)09:38:19 ID:bY.20.L1
10数年前に義兄(夫の兄)はある事故に巻き込まれて数か月意識不明になる重傷を負った。
とりあえず意識は回復したけど片方の手足にまひが残った。
そして加害者側が結構しっかりした会社で、あっさり数千万の慰謝料やら保険金やらを出してくれたらしい。
で、義兄がまだ入院している際に、当時勤めていた会社を退職して退院後は実家で両親と同居することになった。
そこで実家をリフォームするか建てなおすかとなったんだけど、結局立て直すことになった。
きっとバリアフリーの義兄にも住みやすい家にするんだろうと思っていたけど、できたのは、地元の工務店に立ててもらった純和風の家。
しかもバリアフリーどころか玄関付近は浸水対策とかで5段くらいの階段がある。
義父は、自分のやりたいことをするのに、正当な理由を後付けする人で、いわく、「階段を上るのもリハビリ」だそうで
義兄の部屋は2階に作ってる、だけど自分の書斎と称する趣味部屋も作っていた。
義兄の慰謝料や保険金当てにして建てるなら義義兄ファーストだと思うのだけどそんな考えはなかったらしい。
結局義兄は手足にちょっとマヒが残ってしまったけど両親(義母のほうは性格は空気)と同居しつつ今は別の会社の障碍者枠でそれなりに生活できている。
そして今、義父も年を取り、自分で作った玄関前の5段の階段がつらいとこぼしているのは自業自得だと思う。






スポンサーリンク


posted by 管理人 at 01:21 | Comment(3) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目先の銭や欲望に飛びついて後先考えない奴の典型だなw
バリアフリーにしたって、緩いスロープですら老人にはきつくなるというのにねえ。
Posted by at 2019年10月26日 08:54
リハビリですよ!頑張ってください!って言うしかないよな
Posted by at 2019年10月26日 11:40
義父自分勝手な上にアホとは救えない
Posted by at 2019年10月26日 23:05

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)