スポンサーリンク


2019年10月02日

衝撃的25-688 校長がただただその親子にブチ切れてた記憶しかない

(残酷注意)


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/


688 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/10/01(火)09:38:15 ID:5D.uv.L1
小学3〜5年のどこかの全校集会の時。
校長が話を始めたんだけど、ごくごく普通の話ではなく「親子が鳩を殺した」という内容だったのが衝撃的でおよそ20年近く経った今でも思い出しては何だったんだろうって思う。

校長が市内でも有名な大きな公園に行った時、父親と息子がいた。息子の年齢はまだ小学校低学年くらい。
父親が公園にいた鳩を捕まえて袋に入れた。息子と一緒に公園の噴水に鳩を沈めて殺した。

細部は忘れてしまったから、記憶に残ってる印象とかになるけど大体こんな話。息子の年齢は失念したけど大きなお兄さんと言う記憶はなくて当時の自分より子供っていう記憶が残ってる。もしかしたらもっと幼い子だったかもしれない。

朝からとんでもない話を聞かされ、細かいディテールまで頭の中で再現されてしまってその日から定期的に思い出す。

当時の私にはあまりにも衝撃的で誰かにあの話は一体何だったのかと聞くこともできなかった。聞いてはいけない話を聞いた気がした。

これについてもしかしたら教訓めいた事を言ってたのかもしれないけど、校長がただただその親子にブチ切れてた記憶しかない。

もうかなり昔のことで記憶も曖昧になっているけど、とにかく朝っぱらから小学1年から6年の全校生徒を集めた場で鳩殺しの親子の話をしたのに驚いた。もしも自分が7〜8歳とかでこの話を聞かされてたらもっともっと嫌な記憶として残っていた可能性もあるなと思った出来事。

校長と関わること自体少ないけど、その校長と数少ない会話の中で本能的に嫌悪感を抱いた記憶しかない。






スポンサーリンク


posted by 管理人 at 01:42 | Comment(0) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)