スポンサーリンク


2019年09月17日

衝撃的25-585 「自分は酒に弱い体質なので、飲めないです」と

(胸糞注意)


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/


585 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/09/17(火)00:39:32 ID:fq.qs.L2
今月にお世話になった先輩であり上司が有給休暇後に退職する
きっかけは今年の新人歓迎会だった
ウチの会社はどちらかと言えば体育会系で、男女問わず飲まされる系なんだけど
ある新人の男の子が「自分は酒に弱い体質なので、飲めないです」と烏龍茶を注文したので
上司とノリの良い数名が「何言ってんの(笑)」「男だったら酒ぐらい飲めなきゃ営業なんてやれないから」
って事で、ビールを一杯だけ飲ませたんだよね





スポンサーリンク


その場はその新人君はちょっと眠そうな感じで普通だったんだけど
解散した後、駅に向かう途中で倒れて、救急車で運ばれてしまったらしい
酒の席で飲みすぎて酔いつぶれる事はウチの会社では割とある話なんだけど
その時は新人君の親が出てきて、もうこんな会社には置いておけないと退職したいと
この時点でかなりモンペ臭いし、本人が出てこずになぜ親が?って感じでかなり引いてたんだけど
ついては上司を責任者なのに率先して息子(新人君)に飲ませたのは許せないから、傷害罪で上司を訴える
そして会社にも責任があるから賠償を請求すると、話があらぬ方向に発展してしまい、会社は大騒ぎに…

結局、新人君のモンペ親とは示談で済んだんだけど、その責任を取る形で、上司は自主退職する羽目に
今まで「お酒苦手で〜」とか「お酒強く無いので…」と言ってた新人の男の子や女の子はいたんだけど
みんな何やかんやでそれなりにお酒飲める様になったし、飲めたので、本当にアルコールが
体質に合わない人がいるんだ!ってのと、上司は女性なので、女性から男へのアルハラ?が成立するってのも衝撃的だった


posted by 管理人 at 02:05 | Comment(9) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今のご時世にアルハラすら理解できん無能な輩や企業は滅びて然るべき。
Posted by at 2019年09月17日 02:29
訴えられて当然の案件過ぎて、擁護のしようもない。女性から男性のアルハラが成り立たない理由もわからない。
アルハラなんて、10年前から言われてきたことなのに。
Posted by at 2019年09月17日 05:00
もう令和なのにそんな簡単なことがわからない会社はむしろ潰れてしまえと思うけど
コンプライアンス委員会も無さそうなとこかな
体育会系ならなおさらアルコール問題にはうるさいと思ってたわ
Posted by at 2019年09月17日 06:44
世の中には、酒呑めないんじゃなくて、酒が受け付けない体質の人もいると理解できない会社は無くなってしまえばいい。
Posted by at 2019年09月17日 07:31
苦手と飲めないはまったく別物。
アルハラはされる側の体質によっては殺人未遂に等しい。
そりゃ親からしたら子供が殺されるかもしれないんだからそれなりの行動に出るのは当たり前。
Posted by at 2019年09月17日 12:29
あらぬ方向だなんて言ってるあたり、まったく意識がなかったんだろうね。たぶん今でも被害者ぶってるよ。
Posted by at 2019年09月17日 12:58
会社は示談と女上司の自主退職で済んで良かったね。裁判になって社会に知れたら倒産するでしょ。
Posted by at 2019年09月17日 19:06
会社丸ごとアルコールに漬けて「昭和の遺物」の標本として展示するべきだな。
Posted by at 2019年09月17日 21:20
この報告者に蛇を生きたまま食わせてやるよ
慣れれば平気になるさ
Posted by at 2019年09月17日 21:36

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)