スポンサーリンク


2019年08月09日

百年の恋8-985 若い頃付き合っていた男Aは実業家で小金持ちだった

百年の恋も冷めた瞬間 Open 8年目
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1526995532/


985 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/08/08(木)11:46:16 ID:Tyg
若い頃付き合っていた男Aは実業家で小金持ちだった
フツメンだけど背は高くおしゃれだったのでモテモテ
性格は当然自信家で傲慢…ってハーレクインの相手役みたいだねw
二股どころか四股かけられたこともあった
というか、私が浮気相手だったのかもしれない
それでもなぜか嫌いになれず、すっかり都合のいい女となった頃にリーマンショックがコンニチワ
Aの会社はもろに煽りを食らって創業時の苦労が信じられないほどあっけなく潰れた
あんなに羽振りよかったのになあ




スポンサーリンク


挫折は初めてだったのかAはすっかりしょげちゃって、それまでさんざん蔑ろにしてきた私に謝ってすがりついてきたんだよね
他の女はもう金がないと知ったとたん離れていったそうな
「お前がどれだけいい女か今更になって思い知った。やり直したい。なにもない俺だがついてきてくれるか」
速攻で断った
「お前も金が目当てだったのか!」
そう責められて面倒くさくて、ハイハイそうですよー金ない男には用事ありませーん。もう赤の他人ですからサヨウナラと笑って振った
貧乏になったからと言うよりも、私はAのあの女を簡単にないがしろにできたほどの傲慢さとクズさ、自信満々なところが好きだったんだと振った時気付いた
落ちぶれて見下していた女にすがりつくってどんだけプライドないのかと呆れたとたんに気持ち悪くなっだんだよね
冷めたっていうかうへーって幻滅した
その後フェイスブックでたまに接触があったけど全部無視
最後のメッセージは「ありのままの僕を愛してくれる女性を見つけました」だった
おめでとう。よかったねとしか思わなかったのでそのまま返信した
以降接触はない
現在は普通に思いやりある普通の旦那と結婚してるけど、若い頃の男の趣味が痛すぎて今でも笑える

986 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/08/08(木)11:49:31 ID:Tyg
Aがあっさり挫折したのを思い出して、ホリエモンとかサイバーエージェントの社長とか、逮捕されたり離婚したりといろいろやってるけど、
なんだかんだで不死鳥みたいに復活し、景気と世間の荒波を乗り越え稼ぎ続けているんだからすごいと思う
やっぱりあの人等は別格なんだろうな
Aはよくも悪くも普通だったんだろう
おわり。


posted by 管理人 at 01:21 | Comment(0) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)