スポンサーリンク


2019年08月06日

修羅場27-326 私の娘(1歳)を無理矢理交換しようと凸って来た その後2

前の話: http://shuraba.seesaa.net/article/465275292.html


今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


326 名前:29[sage] 投稿日:19/08/06(火)13:24:38 ID:IfW
やっと全部終わったけど、とんでもない事が明らかになった
コトメ子、托卵だった(本物の父親は不明とのこと)
以前はコトメ子を娘にされたこともあって汚物呼ばわりしてたが、真相が分かってさすがに哀れすぎて今はそう呼ぶ気にはなれない
私達やコウト一家の子供と無理矢理交換しようとした目的は、障害児を育てるなんて嫌だってだけでなく托卵隠しもあったそうだ
あわよくば交換できたらそのまま姿を眩ますつもりだったようで、托卵がバレる前に済ませようと躍起になってたみたい
でも私と間違えて赤の他人に大ケガさせたせいで逮捕され、何もかも御破算になった事でヤケになったのか(コトメ子の父親以外)全部暴露した





スポンサーリンク


コトメ旦那に托卵の事実も連絡が行って、「皆さんに恨みはないけど、奴だけは断じて許さない」って事で、コトメはそちらからも訴えを起こされた
渦中のコトメ子は狂人から解放されてトメさんのツテで障害児施設に行った
「時間はかかるでしょうけど、少しづつ、ゆっくり、普通の子らしくできるようにしていきますよ」と優しく言われてウトメ二人はようやく安心できたようだ

問題はコトメで、反省の色完全皆無。ウトメが面会に行っても口を開けば私達(及び、私と間違えられた人)への恨みの言葉ばかりらしい
あまりの身勝手ぶりに呆れ果ててその場で絶縁と今後一切助けないことを宣言したそうだ
私達やコウト一家の居場所がバレないようにありとあらゆる手を尽くすと断言してくれた

で、私達も引っ越しが終わってやっと安心して夜寝れるようになった
旦那の会社が事情を説明したらすぐに転勤と社宅の手続きを取ってくれた事も幸運だった
とても優しかったウトメと離れるのは辛かったが、あの狂人に私達夫婦や娘の人生を破壊されるわけにもいかないのでやむを得なかったと思う
あとはコトメ子が普通の子供のように、他人を傷つけたりすることがないよう成長してくれることを祈るだけだ
地獄に行くのはあのコトメだけでいい。つか野垂れ死にやがれ、畜生め


posted by 管理人 at 23:27 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだやってた;
まあ逃げ切れそうでなにより。
Posted by at 2019年08月07日 16:57

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)