スポンサーリンク


2019年06月30日

神経51-148 このA男に、私はずーーーーっと告白し続けられていた

その神経がわからん!その51
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1560831180/


148 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/06/30(日)09:56:56 ID:jvR.rt.x6
小学校からの仲良しグループのメンバーの一人だったA男。
このA男に、私はずーーーーっと告白し続けられていた。
その都度、友達としては好きだが付き合うことはできない、そもそもそういう感情は抱いてない、と、こちらもずーーーーっと言っているのに、めげないのなんの。
申し出を断るたび、「これからも友達として仲良くしてほしい」と言われ、一年後、「やっぱり諦めきれない!」と言われる。
この告白がなければA男はそんなに悪いやつじゃなかったのと、彼を含めた友達グループで遊ぶのが楽しかったのと、年に一度のことなので私自身そこまで気にしてなかったのとで、気がつけば、上記のやりとりを中学一年から大学二年になるまで八年間もループし続けていた。
さすがに大学三年でまた告白されたときは、このままじゃ十年目ループに突入するかもしれないと危機感を抱き、「もう友達としても仲良く出来ない」と突っぱねた。
そしたらゴネにゴネられた。




スポンサーリンク


同じ仲良しグループのメンバー全員引っ張り出して、俺を好きじゃなくてもいい、単なるお試しでいい、なんなら練習でいいから一度だけどうにかデートに付き合ってくれないかと泣き落しをしてきた。
私とA男の関係は周知の事実だったため、グループのメンバーも、ここまで言うんだからA男に一度だけチャンスをあげてはどうかとすすめてきた。
しょうがないので、しぶしぶ一度だけのデートを承諾。
するとデート当日、A男は初っぱなからドン引きするほど浮かれまくっていた。
ニマニマ笑っていたのは、100歩譲って許す。
自分で言うのもなんだが、念願かなったデートだったわけだし。
けれどなんと言うか、彼のかもしだす「彼氏なオレ」に酔ってる空気みたいなのが、もんのすごかった。
私の服装をじっくり見て「まぁ、いいんじゃない?合格」。
映画館で私にポップコーンを持たせ「俺ってこういうとこは甘やかさないから」。
映画終わって私の頭をポンポンし「感動したなら素直に泣いていいぞ?」。
ウインドウショッピングで子ども服コーナーに「こういうとこつい見ちゃうよな。なんてったって将来……はは、いや何でもないわ」。
人混みで急に早足になって私を置いていき、かと思えば振り替えって苦笑とともに手を出し「ほら、はぐれるから。ん?」。
この辺で色々耐えられなくなってきたのでデートを終わりにしようと申し出たが、レストランを予約しているからディナーまではと粘られた。
店に迷惑はかけられないから仕方なくディナーまで付き合ったものの、食事中も、
「俺きのこ嫌いだから、忘れないようにな」
「口元ついてるぞ〜、意外に子どもっぽいんだな」
などなど、サムい言動が満載。
あげくの果てに帰り道、あろうことかホテル街へ続く道を歩かせようとしてきた。
「近道だから!やましい気持ちはないから!!」
と必死だったが、やましい気持ちがないならなんでそんな必死なんだよ。
色々すべてお断りだ、そもそもこのデートの経緯を忘れたのか、昨日までは嫌いではなかったが今日1日であんたのことが嫌いになった、とぶちまけてやったら、A男は涙目で叫んだ。
「八年間も焦らしたんだからホテルくらいいいだろ!」
焦らしてないわ。毎年断ってたの何だと思ってたんだ。
そのまま言い合いしまくって、A男置いて一人で帰宅した。
仲良しグループには包み隠さずデートの顛末を話したので、A男はメンバーにめちゃくちゃ締められたらしい。
それでもA男は何が悪いのか(というか、どうしてこうなったか)あまり分かってないようで、
「お互いいい大人なんだからホテルくらい当然」と言い張ってたらしい。
いや、だから、私はあんたが好きじゃないっていってるし恋人同士でもない上に、そもそも恋人同士だとしてもデート初日にホテルはありえんよ。
これ以来、私はA男のいる遊びには参加しなくなったし、仲良しグループの他のメンバーもA男とは疎遠になりつつあるらしい。
アドレスも変えたが、A男は未だに私に執着してるらしい。
いい加減諦めてくれ。


posted by 管理人 at 23:29 | Comment(3) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
粘着ストーカー爆誕の瞬間
Posted by at 2019年07月01日 16:37
爆誕じゃなくて、熟成された感。
Posted by at 2019年07月02日 01:30
※2
確かに熟成だなw
Posted by at 2019年07月02日 16:53

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)