Loading...



スポンサーリンク


2019年06月20日

何を書いても76-674 30年続けてる習い事を辞めようかと思ってる

何を書いても構いませんので@生活板76
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1559182955/


674 名前:sage[] 投稿日:19/06/19(水)00:47:49 ID:YPd.ml.8i
30年続けてる習い事を辞めようかと思ってる。

理由は、師に当たる人の私に対する態度。
伝統芸能系なので、厳しい世界だというのは理解しているが、
あまりにも酷く、耐えられなくなってきた。
こちらの持ち物に貶したり、嘲笑したり、時には人格否定する言葉を言われる。





スポンサーリンク


幼少期から教わっているが、最近は特に酷く、話しかければ「はぁ!?」など、威圧的な言葉で返され、
それが辛いので何も話さないと、別の教室の先生や生徒に「私には何も話してくれない」と語る。
分からないことがあるなら質問しろと言うが、いざ質問すると、
「あなたには必要のないことだ」
「そんなことをする必要があると思いますか!?」
と言われて話にならず。

仕事が忙しく、手伝いがなかなかできないが、それを都度、
「仕事が忙しくて大変だと言って、手伝いができないみたいですからね」と嫌味を言われる。

賞を受賞することもあるが、
「あなたがこの賞を取れるとは思わなかった。」
「この賞は私が他の先生方に頭を下げてるから取れたんだ」
などと言われて、今は賞を取ることが悪のように思えている。

生徒が集まってお茶をする場で皆さんの話を聞いていたら、
「何か話しなさいよ。つまらない人ね」
と言われた。

30年付き合いがあるが、もう終わりだなと思った。
師のさらに上の師には、大変良くしてもらっているので心苦しいが、
稽古に行くたびに今日は何を言われるのかと不安で苦しくなる。

681 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/06/19(水)08:34:31 ID:ezd.rr.ty
>>674
やめろやめろ
金払って敬意払って、モラハラの被害にあうことはない
あなたが辞めないと思って余裕ぶっこいてんだろ


682 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/06/19(水)08:46:14 ID:SsN.75.t1
>>674
そういう狭い世界の賞取りは袖の下競争もあってさ
師のパワハラは媚を売れ&奴隷になれor袖の下クレの圧力か、
もしくは自分が袖の下もらって売り込んでた別の人を押しのけて賞をとられて疎ましいのではないかと。

先生に特別な事してないのに賞取れたというのは凄いことなんで、
辞めちゃうのはもったいないなあ。上の師に相談して師匠がえできたらいいのにね。


703 名前:674[sage] 投稿日:19/06/20(木)00:20:47 ID:kWr.kp.ze
>>681
最近になって気付きましたが、やっぱりモラハラですよね。
幼少期からの付き合いなので、半分は毒親に近い感覚だと思っています。
そのためか、自己評価の低い人間になりましたし、カウンセリングにも通うようになりました。
カウンセリングの先生からは、感覚が麻痺してるといわれてましたが、
ようやくこの数年で自分を取り戻せつつあります。
背中を押してもらえて助かります。ありがとう。

>>682
>師のパワハラは媚を売れ&奴隷になれor袖の下クレの圧力
これは正しいと思います。とにかく何かやれ、やるのが当たり前だと言ってきます。
私はこれだけ忙しいのに、あなたは何もしないとよく言われます。

袖の下は、賞を取ると発生しますが、時折返却されます。一番上の師に受け取ってもらえないらしいです。
同じ派閥にいる他の先生にという事は可能でしょうが、
そうなると、表彰式や祝賀会、催し物の会場には自分の師も来るので、私も周りも気まずくなると思います。
辞めない方がいいという方は何人かいますが、狭い世界というのが結局はネックになってしまいますね。

悩んだ挙句に自分が辞めることがベストかなと思います。
これって、パワハラで潰されて気を病んで辞めるブラック企業の社員と変わらないな・・・。



posted by 管理人 at 01:43 | Comment(4) | 何を書いても | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
友達が書道で似たような感じになっててヤバい
この人よく我慢するな…
Posted by at 2019年06月20日 12:06
”道”とついてるのは精神をも鍛えるとかいうけど
先生とか師が導くどころか、どんな幼稚な精神やねん、っていう人も多いからなあ
Posted by at 2019年06月20日 13:04
芸術関連だと才能に嫉妬して潰そうとしてるのかもね。
Posted by at 2019年06月20日 16:17
師のさらに上の師のもとで続けることはできないのだろうか。
Posted by at 2019年06月21日 01:46

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)