Loading...



スポンサーリンク


2019年04月24日

修羅場27-52 これが頭に血が登るってのかを経験した

今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


52 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/24(水) 15:35:26 ID:vJV
さ◯人犯とかのよく言う、トラブルになり、カッとなって気付いたら首を絞めていたを経験した。
夜勤で後少しで帰れるって時の疲れがドっとくる時に、ケアに反抗してくる患者がいて、こ◯しはしなかったけど患者の首を両手で絞めてた。
時間確認のためのスマホ(夜勤中は腕時計は患者に当たってあざだ、剥離だ、が翌朝ウザイのでしてない)のアラームで我に返ってその場を逃げ、その部屋の用事がまだあったがすっぽかした。

自分の首から頭に向かって、ぞわぞわって感じが登り髪が逆立つ様な、これが頭に血が登るってのかを経験した。
数日後にもう無理と辞めることを言い、翌月から日勤にその患者の顔を見なくて済むよう階を変えてもらい(それでも月4〜5の夜勤で顔を見る)もう1ヶ月頑張って辞めた。
精神的もきてて、患者をうんぬんしなくて良かったじゃなく、この歳でさ◯人の前科持ちにならなくて良かったとしか思えない。
今では外に出るのも怖くて引きニート4ヶ月目。この前ドライブに車を出したが、信号待ちの時にハンドルとシフトレバーを持つ手が震える震える。
仕事を探して、バイトでもしてなきゃいけないんだろうなぁと思うと一層嫌になる。





スポンサーリンク


posted by 管理人 at 23:09 | Comment(2) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カウンセリング受けよう…。
Posted by at 2019年04月25日 17:18
資格持ちならすぐ見つかるだろうし、しばらくゆっくり休むつもりで、ちょっとずつ外出していけばいいんじゃないかな。
カウンセリングも。
Posted by at 2019年04月26日 07:36

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)