スポンサーリンク


2019年04月14日

神経49-724 私の能力ではなく、逃げられない環境で出世を決めていた

その神経がわからん!その49
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1551689073/


724 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/13(土) 04:26:36 ID:ndB.st.lf
私は異例の速さで出世した
それも先輩方を差し置いての出世
先輩や同期にはメチャクチャ嫌われた
上の人たちは仕事の成果を見てくれて、期待されてるんだろうと思って、イジメられても身を削ってでも働いた
だけど酒の席で、本当の出世の理由がわかった
私の父は私が25歳の頃に脳梗塞で障害者になった
母が離職し、もともと介護してた祖父と、二人を一人で介護し始めた



スポンサーリンク


だから私は一人で働いて家族四人を支えていた
私の出世を決めた人は、私の能力ではなく、逃げられない環境で出世を決めていた
酒の席でポロッとこぼされた
「お前のような家じゃ、結婚してくれるような人もいないだろうし、そしたら産休育休問題も無いだろ?
必死な人間は使いやすいしな、実際お前、どんな仕事でもこなしたし
女性活用がどーとか上から言われて面倒だったときにカモ(未婚の私)にネギ(父の不幸)が降ってきてラッキーだったわ」

女性活用のために体よく使われて、女性活用と唄いながらもやらされた仕事は下手すると男性より過酷で
しかも今でも能力じゃなくて「ちょうど良かったから」程度の認識で使われてるんだと思ったら一気にやる気が無くなった
私のことをカモだといった人に「辞めます」と伝えたら、焦りだした
今頃「お前はうちの部署の虎の子だ、止められたら困る」なんて言われても
都合のいいカモを引き留めようとしてるようにしか聞こえない
退職願破り捨てられたけど、内容証明で会社宛に退職届発送済みだし、元号変わる頃にはこの会社とは縁を切る
なんで酒の席での余計なことを言うかな
それくらい私のことを見下して見くびってたんだろうな
そうと気づかず会社のために働いてた自分が滑稽でならない
過去のやる気に満ちた私がスレタイ
なんであんなに頑張ってたんだろ
どう見たってブラックな環境なのに


ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ Pokémon fit カモネギ
ポケモン(Pokemon) (2018-07-21)
売り上げランキング: 80,206

タグ:職場 胸糞 神経
posted by 管理人 at 00:11 | Comment(2) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初はそういう魂胆でも実際にはもう報告者の戦力に頼ってたんだろうね
きっと他所にそんなバカのいないもっとマシな働き口が見つかるよ
Posted by at 2019年04月14日 11:01
そんな理由でも結局、他者が嫌がるような仕事押し付けられてたんでしょ?
有能な戦力としてアテにしてたんだろうな。
上司が馬鹿だからそういう扱いになっただけで。
Posted by at 2019年04月14日 16:32

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)