スポンサーリンク


2019年04月11日

衝撃的24-723 あっそれセクハラなんだ…きもいことなんだ…と気づいて

(キモい注意)


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507/


723 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:平成31年 04/10(水) 10:21:21 ID:tXK
私はアラサー独身会社員。実家から要新幹線の距離で離れた関東に住んでいる。
同期の子たちとお弁当食べながら、別の課にいる子の「上司のセクハラがきもい」という愚痴を聞いていた。
後ろからいきなり肩を掴んで肩〜腕を揉むとか、髪の毛を嗅ぐとか、生理休暇を取るかどうかしつこく聞くとか。
他の子が「きもい!」「ぎゃー!」と騒ぐのを聞いて、あっそれセクハラなんだ…きもいことなんだ…と気づいて衝撃だった。
うちは兄+姉+私で、父がやたらと姉と私を触る家だった。
触られるたびモヤモヤしたけど母が「もうお父さんは〜」と笑ってるから、大したことじゃないのかなと思って強く言えなかった。
臭いのこともよく言われた。生理は申告しろって言われてたし終わるまでずっと「臭い臭い」と言われた。
冗談みたいに父が「お前は今生理だからなー、くちゃいくちゃいだな」母が「お父さんたら〜笑笑」みたいな。
そういえば兄が↑こういう空気が嫌いで、父が生理について笑い出すと食事の途中でも無言で出て行ったり、
私が父に触られてる最中、無言で父を押して離してくれたことがあったなーとボロボロ思い出した。
今は私も姉も兄も実家を出て、全員お盆も正月も仕事を理由に帰らない。祖父の七回忌に帰省したっきり。
実家に帰りたくない理由を「忙しくて疲れてて休みは寝ていたいからだ」と自分で思っていたけど、真の理由がわかった気がした…私にぶい





スポンサーリンク


posted by 管理人 at 01:05 | Comment(2) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少なからず兄が守ってくれていたんだな。
Posted by at 2019年04月11日 08:37
母親は娘を生贄に差し出してた感じか。
精一杯守ってくれてたんだ、その様子だと兄が居なけりゃもっと酷い事されてたんじゃないの?
Posted by at 2019年04月11日 16:24

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)