スポンサーリンク


2019年04月04日

衝撃的24-697 なぜか逃げずに、自分から車にむかってジャンプ

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507/


697 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:平成31年 04/03(水) 22:25:44 ID:i74
大学生のころ、車に跳ねられたことがある。
十字路に差し掛かる歩道を友達と歩いていたら、がしゃーん!!という大きな音が。
交差点で車同士が出会い頭に激突したんだと、後で聞いた。
それで、はね飛ばされた一台が制御を失って、歩道(それも主に私)目掛けて突進してきてた。
ひかれる!と思った私は、なぜか逃げずに、自分から車にむかってジャンプ。
体を丸めるように背中から、やってくる車をむかえうった。



スポンサーリンク


見ていた友達によると私の体は、ボンネット→フロントガラス→屋根と、焼きちくわのようにゴロゴロゴロ回転。
車を完全にやりすごす形になって、そのままどしゃっと地面に落ちた。
事故車は歩道に乗り上げ、塀にぶつかって停止。
私は目が回ったのと全身が痛いのとで、何が起きたか自分でもよくわかっておらず、気付いたら病院で診察されていたという感じ(救急車で運ばれたらしい)。
ちなみに全身打撲と、落下したとき変に手をついたせいで指を骨折してたけど、その他は無事だったので、お医者さんが驚いていた。
車が突っ込んできたときにぼけーっと立っていたら、塀と車に体が挟まれて、内臓破裂や骨盤骨折は免れなかっただろうと聞いて、さすがにぞっとしたよ。
あと、とっさに車に向かってジャンプしたことを話したら、普通はそんなことをしても車の勢いに負けてボールのようにはね飛ばされるのがオチだし、そもそもとっさにそんな行動は取れないもんだと不思議がられた。
まー、私だって、いまだになんで自分があんなこと出来たのか分からないんだが。
前日まで、大学が休みなのをいいことに、友達と朝から晩まで様々なスパイ映画三昧してたのが関係あるのかもなーとは思う。
自分に向かって車が突進してきたとき、脳裏にト◯・ク◯ーズが閃いたのも確かだし。



posted by 管理人 at 00:51 | Comment(2) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや全身打撲も大概だろうと思うのだけど焼きちくわがジワジワくる。
Posted by at 2019年04月04日 07:08
なんで焼きちくわなのかw
ボンネット→フロント→屋根とごろごろ転がる焼きちくわでしか想像できなくなったぞw
Posted by at 2019年04月04日 16:41

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)