Loading...



スポンサーリンク


2019年01月12日

友やめ4-386 「実は悪評の高い会社に出向することになった」

友達をやめる時 inOpen 4
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1502069819/


386 名前:1/2[sage] 投稿日:2019/01/11(金)09:25:48 ID:2WB
長文です。
嫌な人はスルーお願いします。

数年前に友人の紹介で知り合いになったA。
大手で営業職やってる人で話も面白いし面倒見もいいし、
直ぐに一緒に旅行するくらいの仲になった。

一昨年、サシ飲みしている時に
「実は悪評の高い会社に出向することになった」
と愚痴を聞いた。



スポンサーリンク



Aの会社とその会社で大規模プロジェクトを立ち上げる話があり、
その前段階としてお互いの会社から社員を出向させるということになったらしい。
Aは営業でよく相手の会社へ行くらしく、社員達とも親しいらしい。
それで会社の雰囲気や内情を知っていて、
「足の引っ張り合いは当たり前」
「数年経つと人格が変わって嫌な奴になるか、なれなくて辞めていくか」
という感じの会社だと言っていた。
仕事のことだし「大変だな」と言うくらいしかできなかったけど、
「愚痴ならいつでも聞くから」と言いその日は帰った。

それから段々Aの性格が変わっていった。
まず数人で遊ぶ約束を前日にドタキャンすることが多くなった。
初めの頃は「急な仕事で、ごめん」と言っていたが、
次第に「明日無理になった」とだけ言い、
後は既読スルーということが増えた。
年に何回かの友人同士集まってのイベントでも、
事前に準備している段階で批判はするが手は出さないとか、
当日来ても楽しくなさそうにブスっとしていることが多くなった。
(参加を強制はしておらず、本人が「参加する」と言って来ている。)
それでも私と二人でのサシ飲みでは相変わらず面白い奴だったし、
出向先での愚痴も聞いていたから「大変だな」って慰めていた。

387 名前:2/2[sage] 投稿日:2019/01/11(金)09:26:02 ID:2WB
しかし昨年の夏頃からそれも段々おかしな話になって来た。
「あいつら何であんなことが平気でできるんだ」と言っていたAが、
「これくらいのこと、耐えられないやつがおかしい」と言い始めた。
「弱いから逃げていくんだ」
とストレスで辞めていった人を中傷するようになった。
「数年経つと人格が変わって嫌な奴になる」
とAが言っていたことを思い出して震えた。
「お前疲れてるぞ」「ちゃんと休みを取った方がいい」と言っても、
「休めるわけがない」「俺は責任感が強いんだ」と言う。
そして私に対しても嫌味や批判をしてくるようになり、
この年末、ついにサシ飲みも前日ドタキャンされた。
「何かあった?」と聞いたが既読スルーだった。

そんなAから年始に「サシ飲みしよう」と誘いがあった。
年末の謝罪がないことがひっかかっていたし、
最近のAでは楽しく飲めそうにもなかったので、
「申し訳ないがしばらく忙しい」と断った。
その後、AのSNSに明らかに私を中傷するような投稿があった。
はっきり書いてはいないが、分かる人が見れば私のことだと分かる内容で。
それを見た共通の友人が「何かあったの?」と聞いて来たが、
何と言っていいのか分からず「嫌われちゃったみたいだね」と笑って流した。

あんなにいい奴だったのに、たった2年弱でこんなになるのが衝撃的だった。
結局出向がいつまでなのか聞きそびれてしまったけど、早く自社に戻れるといいな。

389 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2019/01/11(金)12:50:30 ID:5bo
>>387
ストレスが溜まって攻撃的になってるね
しかも同じ会社の従業員も、攻撃的なのが当たり前の職場環境じゃないの?
「厳しい環境に耐え抜いてこそ本物」
とかいう思考に凝り固まってしまったんだなこれ
精神的に逃げ場がないから、防御作用としての自己正当化をするようになっている
俺のほうがすごいんだ、周りの奴らはぬるい、という誇りで精神を保っている


390 名前:2/2[sage] 投稿日:2019/01/11(金)12:58:27 ID:2WB
>>389
あなたの言う通りだと思う。
こんな時にいいアドバイスできなくて不甲斐ないよ。

惡の華 コミック 全11巻完結セット (少年マガジンコミックス)
押見 修造
講談社
売り上げランキング: 37,394


posted by 管理人 at 03:00 | Comment(1) | 友やめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本人が気づいて転職するとかしない限り無理だろ。
Posted by at 2019年01月12日 16:11

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)