Loading...



スポンサーリンク


2018年12月08日

神経47-133 座席にお客さんの忘れ物のマフラーがあるのを見つけた

その神経がわからん!その47
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1543538110/


133 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/12/08(土)21:09:13 ID:gCV
過去にレストランの店員の仕事をしていた時の話。

ある冬の日、座席にお客さんの忘れ物のマフラーがあるのを見つけた。
他の店員と一緒に忘れ物の様子を検めると、とても高級なマフラーだったので、
忘れ物の記録をつけながら「わあスゴイね、カシミア製だ。きっとすごく値段高いよ」「わーホントだー。こんな高級品、もし私が持ち主だったら絶対あわてて取りに来ますよー」なんて話していた。

そこに通りかかった別の既婚女性の店員が、
「何々、アンタたち、このマフラー狙ってるの?」と、話しかけてきた。




スポンサーリンク


自分たちは「マフラーを狙ってる」の意味を「同じ品物を買おうとしている」という意味だと思い、「もし自分なら、何色のマフラーがいいなあ」とか「アタシは手袋が欲しいですー」などと、欲しい冬物の小物の話題を返した。

それから何週間かたって、忘れ物を置いてある棚を見ると、くだんの高級マフラーが、まだそのまま置かれていたので、
「あれっ、このマフラーまだ持ち主の人取りに来ないままなんだ?高級品なのに、もったいないね」と、何気なく言ったら、
以前「マフラーを狙ってる〜」と声をかけてきた既婚女性店員が、
「ああっ!またアンタこのマフラー狙ってる!」と、また言ってきた。
意味がつかめず「???」となっていると、既婚女性店員は「ダメよっ、高いからって、目をつけて!!」とか、「持って帰っちゃ!!」などと、まくし立ててきた。

ニブイ自分にも、ここに至って、その既婚女性店員が言う「狙ってる」の意味が、忘れ物を置き引き?っていうのか、「パクって持ち帰るために目をつけている」という意味だと、ようやく理解できた。

その既婚女性店員の神経がわからなかったが、

その後、その既婚女性店員は、不倫騒動を起こして、かなりゴタゴタしたのだと聞いた。

その既婚女性店員は、ナチュラルに思考回路が盗人だったのか。
高価な忘れ物を見れば「パクれる獲物を狙えるチャンス!」と、すぐに考えられたのか。

不倫騒ぎも、よその人の結婚相手だから、盗みたい、パクリたいと思ったのか。

「盗みたくてたまらなくなる病気」というものも、世の中にあるそうなので、もしかしたら、そうした病気の患者だったのか。

いろいろと気味の悪いできごとだった。



タグ:神経 職場
posted by 管理人 at 23:12 | Comment(1) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不倫の理由は知らんけど、マフラーは自分がパクりたいんじゃなくてガチで報告者が盗むと思ってたんじゃないの?
Posted by at 2018年12月09日 01:33

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)