スポンサーリンク


2018年10月08日

神経45-851 うちのオヤジは自分の家族を犠牲にしてまで自分がいい恰好したがる偽善者

その神経がわからん!その45
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1535684129/


851 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/08(月)18:02:49 ID:mCZ
フェイクあり。

うちのオヤジは自分の家族を犠牲にしてまで自分がいい恰好したがる偽善者。
よく「しない善よりする偽善」などというが、オヤジの偽善は巻き込まれるほうにとっては迷惑そのもの。

俺が小学三年生の時だが、親戚一同(5つの家族)が集まり「自然の家」みたいなところでキャンプ。
その時ソフトボールをすることになったが人数が足りないので三角ベースに。

「俺の家(オヤジ、兄小6、俺)+M家(叔父さん、従兄小5、従弟小2)の合計六人」
vs
「Y家(伯父さん、従兄小4、従弟小2)+T家(従兄小6)+K家(叔父さん、従弟小1)」

パッと見でわかるがうちのチームは大人が一人足りない分圧倒的に不利なのはわかっている。
それでも必死に俺も兄も従兄たちも頑張っているのだが、ピッチャーをやってるオヤジが糞。
2アウトでランナー貯め込んでもここでバッターは従弟小1だから抑えるかと思いきや、
わざとユルユルの球を投げて長打を打たせ走者一掃のタイムリー。
ちなみに敵のおじさんたちは俺にはもちろん従弟小2に対してもそんな優しさなんかない。
オヤジが打席に立てば三振の山を築くから話にならない。
試合はすでに「大人4+子供3」vs「大人1+子供4」の超ハンディ戦の様相となった。
俺も兄貴も従兄弟たちもブチ切れ、グローブを投げて試合放棄。
ここでオヤジは苦笑いしながらも謝罪してきて、ようやくまともな試合になってきたがすでに大差。

最終5回に俺がピッチャーになり、ちょうどその頃山を散策していた母、叔母、従姉妹など女性陣が観戦に。
クソオヤジのせいで俺が大量失点で負けたかのような錯覚を植えつけたのではないかと思うと腹の虫がおさまらない。
怒りに任せた俺は田中理恵さんの始球式みたいな豪快なポーズで投球を続け無失点に抑える。

オヤジの独りよがりの偽善のせいで俺ら兄弟と従兄弟たちはキャンプの間不機嫌そのもの、
Y家の連中とはその後も激しく対立を続けることとなった。
ただ俺だけは女性陣の前でカッコイイところ見せることが出来たのが救いといったところか。

852 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/10/08(月)18:07:31 ID:mCZ


大人の数は同数だがオヤジのせいで3対1になったんだな。
思い出してたらムカムカして人数間違えたわ。





スポンサーリンク


posted by 管理人 at 23:56 | Comment(5) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の親も大概いい顔しいだけど、流石にそこまではしないなあw
でもその気持ちは素億よくわかる。
Posted by at 2018年10月09日 16:37
高々ゲームの勝ち負けで何を言ってるんだコイツは?
Posted by at 2018年10月09日 19:58
※2
だよなぁ。
Posted by at 2018年10月09日 20:34
いやいや、小学校低学年相手に本気で投げるほうが大人気ないでしょう。 手加減する報告者の父親のほうがまともだよ
Posted by at 2018年10月09日 20:49
「敵のおじさんたちは俺にはもちろん従弟小2に対してもそんな優しさなんかない」って、遊びの試合で子ども相手に本気って、こっちの方がダメだろ。
Posted by at 2018年10月10日 00:39

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)