スポンサーリンク


2018年10月02日

何を書いても66-893 夫が食事の味付けにちょこっと文句を言うになった

何を書いても構いませんので@生活板66
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536208757/


893 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/10/01(月)04:20:30 ID:dXQ
台風で寝れないし、とある飯マズまとめで思い出した自分のネタを投稿。

結婚6年目。子供が4歳になった頃、夫が食事の味付けにちょこっと文句を言うになった。でも苦いと言ったと思うと味がしないとか甘いとか。
始めはそうかーと言われた事を参考に味付けを変えてたんだけど、それでも塩っぱいだの苦いだの味がしないだの言われ続けた。
4歳の子供もいるし、自分が気が付かないだけで塩分過多や糖分過多はマズイと思って塩分計や糖度計を都度使うようにした。
今思えばこの頃既にちょっと鬱っぽかったかも知れない。




スポンサーリンク


でも一向に改善されず、 困り果てた頃たまたま遊びに来てたトメさんに相談した。
一緒にお昼を作って食べたけどトメさんは特に変に感じないと言い、トメさんは味覚がブレる=妊娠?と考え、産婦人科への受診を進めて来たが結果妊娠はしていなかった。健康診断も受けたけど特に異常は無し。

夫は相変わらず甘いだの塩っぱいだの苦いだの味がしないだの言う。30代なのに歳だから油っぽいのは食べたくないとロールキャベツを食べながら言われたり。
え?ロールキャベツで??とビックリしつつも、だんだん苛ついて来ているのが見て取れてどうしようもなくなった頃、トメさんウトさんがこうなったら〇〇(夫)だ!病院へ連れてくぞ!の一言で夫を引きずって病院へ駆け込んだ。

そしたら脳腫瘍が見つかった。

医者が言うのは脳の場合、多くみられるのが手足の感覚や神経 筋肉伝達?平行感覚に影響が出るケース、しかし味覚?嗅覚?聴覚などに影響が出るケースもあり人それぞれなんだそう。
超早期発見で手術も術後の経過も問題なく今では笑い話だけれども、普段からは考られない言動をする場合は病気という可能性があるので覚えておくと良いかも。


味覚と嗜好のサイエンス [京大人気講義シリーズ]
伏木 亨
丸善
売り上げランキング: 74,767

posted by 管理人 at 00:57 | Comment(3) | 何を書いても | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モラハラかと思ったら…
ホントに良かったな
Posted by at 2018年10月02日 02:45
このパターン多いのかな。割りとよく聞くよね。
Posted by at 2018年10月02日 04:56
急に変わったんだったら病気か、元々アホだけど周囲に感化されてアホがパワーアップしたかどっちかだよね
Posted by at 2018年10月02日 10:09

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)