スポンサーリンク


2018年09月23日

修羅場26-208 ずーっと更年期障害だった母が唐突に治った

今までにあった修羅場を語れ【その26】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1534037451/


208 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/09/22(土)19:19:55 ID:WWI
俺ら兄弟が物心ついた頃から、ずーっと更年期障害だった母が唐突に治った。
元の母はおっとりしたおとなしい人だったらしい。
親父は「結婚前の母さんが帰ってきた!」と涙目で喜び、弟は「母に話が通じる!」と感激した。
俺一人、新しい母に馴染めない
前の母は「これをこう報告すればヒスるな」と反応が読めたから、地雷を避けられた。
前の母は俺のそういう気遣いに気づかなかったが、今の母は気づいて謝ってくるから、やりにくい。
親父は今の母が大好きで、第二の新婚気分なのか、毎週末母と出かける。
前は母が孤立していて、俺弟父で結束していたのに、今は俺が孤立している。
前の母に戻って欲しいが、そう言ったら総スカンだろうな





スポンサーリンク


タグ:修羅場 家族
posted by 管理人 at 00:23 | Comment(3) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更年期障害って本当にもう病気なんだな
周りも大変だろうけど本人にもどうしようもない原因で家庭内で孤立しちゃうってかわいそう
Posted by at 2018年09月23日 00:48
更年期障害でも、法則みたいなのがあるんだな
Posted by at 2018年09月23日 07:21
自分だけ更年期のブチ切れ母に依存する形で解決しちゃた感じか
Posted by at 2018年09月23日 17:39

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)